After all

ほとんどフィギュアスケート、きまぐれ勉強メモだよ(^_-)-☆ #表示不具合のお知らせ

ブラケット集

【随時更新】ブラケットが気になって、とりあえず、2013世界選手権男子FSを中心に、わかる範囲で、ブラケットを拾ってみました。アングルや読み取り能力の未熟により、エッジのイン/アウトの見極めができなかったもの(?で表記、例:RFI(?)-RBO)もありますが、よろしかったらどうぞ。気がついたことは、フォアインからのものが圧倒的に多く、次に多いのが、フォアアウト。バックからのものは探せませんでした/(-_-)\

パンダ師匠さんのブログ記事片足で行うターンの種類

逆に、全く使わない(或いは殆ど使わない)のが「バックインのブラケット」「バックアウトのブラケット」でしょうか。特に「バックアウトのブラケット」は難しい(というか、怖い)ですので…。
とあったので、納得\(^o^)/



【スロー0.5倍】


【エッジのイン/アウトの見極めが難しい事例(←私がww)】
お尻キュッキュッの連続ターン(←と勝手に命名。というか、どなたかの受け売り\(^o^)/)
【例1】
リピート映像】(ポップアップ表示、コマ送り可、音無)←ブラウザ等、環境によっては表示できない場合あり。


現在、下記のとおり、【MIF & Compulsory 勉強部屋】にて問い合わせ中
1)一つ目のターン:RBO-RFOロッカー、二つ目のターン:RFO-RBOロッカー
2)一つ目のターン:RBO-RFIスリー、二つ目のターン:RFI-RBOブラケット
3)一つ目も二つ目もターンとして認定されない
4)1)2)3)以外

上記1)2)3)4)のどの認識が正しいのでしょうか?

【例2】
リピート映像】(ポップアップ表示、等倍速度、コマ送り可、音無)
↑ブラウザ等、環境によっては表示できない場合あり。
↓【スロー映像0.5倍音無】


現在、下記のとおり、【MIF & Compulsory 勉強部屋】にて問い合わせ中
1)RBO-RFOロッカー、RFO-RBOロッカー
2)RBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケット
私は、2)の方だと思いますが…。よろしくお願いします。


【例3】追記2013.06.01/04:47
コメントされた大さんから、クリアな映像(4CC2008SP)を紹介していただいたので追加します。ありがとうございました。
リピート映像】(ポップアップ表示、等倍速度、コマ送り可、音無)
↑ブラウザ等、環境によっては表示できない場合あり。
↓ 【等倍映像、音無】


1)RBO-RFOロッカー、RFO-RBOロッカー
2)RBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケット
の可能性が考えられます。私もコメントされた大さんと同じ、2)を採用。【例2】で1)を採用されたsakuraさんは、この【例3】では、どちらを採用されるかわかりませんが、フォアがフラット気味ということでは、私もコメントされた大さんも同じ見解なので、sakuraさんも同じ見解を示すものと思われます。【例2】で、
RBO-RFOロッカーとフラット気味のブラケットのように見えます。(要はロッカーのターン後もフラット気味)という判断。(私的見解)
とコメントされていることからの推測です。
スポンサーサイト

Comment

大 says... ""
こんばんは、はじめまして。
本題から逸れてしまいそうだったんで控えましたが・・・やっぱり文句言いに来ちゃいました。
ツイも見たんですが・・・・
RBOロッカー連続は、今季フリップのプレパ(アイガットや白鳥の湖3-2-2)に入れて正しく行われてると思うんですが、どうして過去の映像を今出す必要があるんですかね。
じゃぁ、フリップのプレパに入れたスリーのフラットエッジはいいの?とか・・・思うんですけど。

http://www.youtube.com/watch?v=RN5Xgtp0rkM
クリアな映像がこれしかなかったので残念なんですが、ここに全日本の動画もあります。
残ってる動画で全日本、GPF、四大陸、共にRBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケットでフォアはフラット気味ですがしっかりとアウトエッジになってます。
何故態々、不鮮明な映像で確認する必要があるのか疑問で、
確認するだけならまだしも、最後「鑑賞に耐えても評価には耐えない」というのはちょっと不快に思いったかな。
それにロッカーとブラケットは技術的に似て非なるものです。
左足のトウのアシストもいちゃもんレベルだなと思うし、(もっとクリアな映像ならまだしも)その辺は意識の問題で今は全く問題なし。 今季の連続ターンに含まれるカウンター、ブラケットもしっかりと深いエッジで流れを魅せてます。
しかもあの時代は、エッジワークより素早さを意識したターンやステップが多かった。
なので単純に比較は出来ないと思うんですよね。

取りあえず、クリアに判断してもらうには、最後アウトにしっかり乗ればいい感じって分かりました。
あと、うるとらさんが言ってたRBO-RFOロッカーからのブラケットはありえないかな。
反転後のカーブは時計回り、エッジの動きも時計回りなので・・・

ジャッジ擁護に人達のやり方ってちょっと酷いなって思うことありますよ。 ホントに。
じゃあお勉強がんばってください。 問題あったら削除します。




2013.05.31 23:32 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さん はじめまして。動画の紹介とコメントありがとうございますm(_ _)m

RBOロッカー連続は、今季フリップのプレパ(アイガットや白鳥の湖3-2-2)に入れて正しく行われてると思うんですが、どうして過去の映像を今出す必要があるんですかね。
じゃぁ、フリップのプレパに入れたスリーのフラットエッジはいいの?とか・・・思うんですけど。


個人的未解決の問題を、本題のついでに、解決してしまおうと思ったからです。特別な意図はありません。

最後「鑑賞に耐えても評価には耐えない」というのはちょっと不快に思いったかな。

はい、ご指摘のとおり、誤解を与える表現だったかもしれません。書いたあと不快に思われる方もおられるかと気づき、鑑賞に耐えても評価には耐えない(観客の目を潤わせても審判の目は違うところにある )と補記したのですが、不快に思われたのであれば、ごめんなさい。

大さんのご意見は、ごもっともです。特に意義異議はないです。二つだけ、

あと、うるとらさんが言ってたRBO-RFOロッカーからのブラケットはありえないかな。
反転後のカーブは時計回り、エッジの動きも時計回りなので・・・


sakuraさんは、
右足トウのアシストが入っているように見える RBO-RFOロッカーとフラット気味のブラケットのように見えます。(要はロッカーのターン後もフラット気味)という判断。(私的見解)
とコメントされてます。フラット気味のRBO-RFOロッカーと書くべきところ、フラット気味のを省略したのだと思います。そう解釈すると、矛盾が解消します。要は受け取り方だと思います。

ジャッジ擁護に人達のやり方ってちょっと酷いなって思うことありますよ。 ホントに。

私は、ジャッジ擁護はしていませんよ。というか、私は、まだ勉強中の身なので、私の判定より、ジャッジの方や経験者のsakuraさんの目を信頼しているだけです。
2013.06.01 05:40 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
レス有難うございます。
普通、自分で分析しようと思ったら、もっと明瞭なもので観ようと思いますよね。
私もそう思って調べたら、すぐに他の映像で確認できました。(トウのアシストを確認しようと思いより鮮明な映像を探しましたが)
態々、不鮮明な映像で判断させるとかそんなことするのかなと思いまして。
ルッツのプレパだってフラットだからなんだって思うし・・・かなり陰湿な感じ。
陰謀論者だってそんなことしないです。

2007年全日本も見てくれましたか?
後ろからの映像でしっかりRFI-RBOブラケットのアウトがはっきり分かります。
ロッカーというのは、違う円(カーブ)に移る、ブラケットは同じ円上にあるという性質があるんですね。

村上さんのロッカーの連続を見てください。
画面左に移動してるのが分かりますよね。 
2013世選フリー、真央さんの3-2-2の前のプレパで連続ロッカーを行ってます。
大きくやるとかなり移動します。(速く入れると移動距離が小さくなるので分かりづらくなるのですが・・・)

2007全日本のRBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケットを見ると同じ円上で行われてます。
ブラケットの場合入りが深いとそれ以上の強い捻り返しが必要となるのと、同じ円上で行われるということでどうしても入りがフラット気味になる特徴があるんです。
つまり、技術的に異なるもので比較され、完全に片方は不鮮明な映像で陥れられました。

>RBO-RFOロッカーとフラット気味のブラケット
フラットとか関係なしに、RBOの入りからRFOの出の方向は時計回りってことを示してます。
入りが時計回りでエッジの方向も時計回りだとブラケットにはなりえないです。
RBO-RBIスリーでフラット気味のブラケットしかないかな。

あと、フォア入り連続ブラケットも想定してみたんですけど・・・
RFI-RBOブラケット RBO-RFIブラケットは (エッジの回転はCW 、CW)

RBO-RFOロッカー RFO-RBOロッカーは (〃  CCW 、CW)
RBO-RFI スリー  RFI-RBOブラケットは (〃  CCW 、CW)
たぶん、下ふたつと動きは違う・・・くるくる回る感じかな・・・

あと陰謀論者に対してかなり躍起になってるようですが、
2013世選のキムヨナさんフリーの演技のステップシークエンスはレベル4に必要な両方向にターン5種入ってませんでした。

だからもう、ステップが少ないことを正当化しようと思って多種多様のステップを陥れるようなことは止めたらいいんですよ。正々堂々を闘うことを誓ってくれればいいんです。

昨季、浅田選手は深いエッジでクリアな流れのあるターンでベーシックな部分をしっかりと魅せつつ細かい技と速い転換で難易度をあげる。ターンの度に加速する感じ、そこにしっかりと乗りも見られる。
独創性もあって素晴らしかったです。
なんで今頃こんなん聞くのかって・・・
ふざけんな~ 馬鹿やろうって・・・正直思いました。
望みは高難度PG作って、それを遂行することだけです。

2013.06.01 23:45 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さん こんにちは

連続ターンのエッジ判別が難しいという話題で、例として用いた資料映像が、大さんには、お気に召さなかったご様子。だからといって、なぜ、私が浅田選手を故意に貶めていると罵倒されなければならないのか!?理解に苦しみます/(-_-)\

それはさておき、

2007年全日本も見てくれましたか?
後ろからの映像でしっかりRFI-RBOブラケットのアウトがはっきり分かります。
ロッカーというのは、違う円(カーブ)に移る、ブラケットは同じ円上にあるという性質があるんですね。


見ました。【参考映像】http://bit.ly/ZD8HmP
私には、バックのアウトはわかるのですが、
フォアはフラット気味のLBO-LFO?ロッカー、LFO?-LBOロッカーに見えるんですね/(-_-)\
まだまだですわ(^_^;)


ルッツのプレパと勘違いしました。忘れてください(^_^;)

>同じ円上にある

の意味は、同じカーブという意味ですね!?

2013世選フリー、真央さんの3-2-2の前のプレパで連続ロッカーを行ってます。
大きくやるとかなり移動します。(速く入れると移動距離が小さくなるので分かりづらくなるのですが・・・)


はい、このくらい大きな連続ターンですと、私にもエッジ判別できました。事例を教えて頂きありがとうございました。【参考映像】http://bit.ly/10QOFk5

2007全日本のRBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケットを見ると同じ円上で行われてます。

どの映像を見て、同じ円上で行われている、と判断されたのでしょう!?私はこの【参考映像】http://bit.ly/ZlPAezを見ましたが判りませんでした。この映像で見る限り、バックアウトは判るのですが、フォアのエッジ判別はできませんでした。強いて判別すれば、【RBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケット】であるより【RBO-RFOロッカー、RFO-RBOロッカー】かな。

ブラケットの場合入りが深いとそれ以上の強い捻り返しが必要となるのと、同じ円上で行われるということでどうしても入りがフラット気味になる特徴があるんです。

強い捻り返しによる周り過ぎを抑えるためにフラット気味にすると理解すればよろしいでしょうか!?

つまり、技術的に異なるもので比較され、完全に片方は不鮮明な映像で陥れられました。

これは蛇足ということで、スルーしますね。


あと、フォア入り連続ブラケットも想定してみたんですけど・・・
RFI-RBOブラケット RBO-RFIブラケットは (エッジの回転はCW 、CW)


バックから入るブラケットは、難しいそうですね。まだ、例が探せてません/(-_-)\

なんで今頃こんなん聞くのかって・・・
ふざけんな~ 馬鹿やろうって・・・正直思いました。


思うのは大さんの勝手ですが、単純に過去の未解決問題を解決するために、従って映像もその当時のものをそのまま使っただけです。もう一度言います。この記事は、私の疑問解消であって、浅田選手を貶めるつもりもなければ、陰謀論者と対決するつもりもありません。陰謀論者と対決した過去はありますが(汗)
2013.06.02 15:42 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
似て非なるものと紹介しといてインアウトの見極めだけに聞いたでは通らないと思いますよ。
3-2--2の前の連続ロッカーは移動を魅せたかったんですが、ステップの冒頭でもRBIからの連続ロッカー、アイガットのフリッププレパでも行われてます。

>円上に行われた
見た目的には180度近く開いて直線上になります。(スリーも同様)
ロッカーはそれほど開かない。
ブラケットの特徴として単独でも入りはフラット気味です。
フォーラムの中で出た認定基準でも入りがフラットでも流れがあればOKとなってました。
整合性の合わないこと言ってるのはうるとらさんでしょう。
なので入りのエッジ(しかも連続ターン)を議論すること自体ナンセンスです。


RBO-RFIスリーで180度近く開きます。
フォアに向いた時、おへそと左肩はエッジの先へ向きますが右肩は後ろに大きく引きます。
エッジが反時計回りに肩は時計回りに捻ってる感じです。
バックに戻ると同時に右肩も戻ります。

RBO-RFOロッカーで言うと
ロッカーは、フォアに向いた時も開きは浅いです(理由はエッジが時計回りだから)
肩も固定気味です。
トレースの幅が小さい割に体の捻りが大きいのがブラケット、トレースの幅と体の動きが比例するのがロッカーになります。

>RFI-RBOブラケット RBO-RFIブラケットは (エッジの回転はCW 、CW)

連続ターンのパターンはバック、フォア、バック 
このブラケット連続はフォア、バック、フォア
しかも同方向の回転なので進みながらフィードバックする形になってません。

2008年に良く行われていたのが連続ロッカーで、スリーブラケットの連続は割と平坦にエッジだけク一と変えるようにいれていたのが多かったです。
バッジテスト4級の映像でもスリー、ブラケットが行われてますが、これもエッジだけみれば微妙です。
以上からブラケット入りのイン、アウトを見極めること自体は意味がないことです。

基礎的部分はしっかりと入れて、オプション的に独創性や難易度を上げるために色々といれてくようになってますから、鑑賞に堪えて、評価に堪えないようなことはありません。
2013.06.02 18:31 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
訂正×ク一→○クイック
//www1.u-netsurf.ne.jp/~future/HTML/figure.html
説明は突っ込み所満載ですが、円上とカーブを移るの意味が、このトレースを見れば分かると思います。

こんな感じになるだろうなって思ってました。
判定自体はどっちでもいいんです。
フォアのエッジがブラケットはフラットになりやすいことを知っててインかアウトかを議論するのは、どう見てもおかしい。
陥れてるようにしか見えないです。

RBO-RFOロッカー このRFOから始まったブラケットだから、この間ってのは????

RBOから反転し時計回り(画面で言うと手前にエッジ先が向く)RFOに乗って、逆の反時計回り(画面で言うと壁側にエッジ先が向く)RFIチェンジしてからバックに入ったちゅうこのなのか。

ロッカーならあそこまで(180度近くエッジを開く事はないという見解が多いですし、エッジは壁側に回ってます(反時計回り)
フラットで曖昧なのにRBO-RFOロッカーだと言い張るのもどうかと思うけど。
RBO-RFOロッカー、ブラケットというのはありえないのだから、
RBO-RFOロッカー、チェンジエッジ、RFIブラケット(フラットで曖昧)と書くべきでは。
私はRBO-RFIスリー、フラット気味のブラケットとした方が、誤解が少ないと思います。
2013.06.02 18:48 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さん 

レスありがとうございます。勉強になります。

3-2--2の前の連続ロッカーは移動を魅せたかったんですが、ステップの冒頭でもRBIからの連続ロッカー、アイガットのフリッププレパでも行われてます。

確認できました。了解です。
連続ロッカー【参考映像】白鳥http://bit.ly/148AYAZアイガットhttp://bit.ly/148B7o2

>円上に行われた
見た目的には180度近く開いて直線上になります。(スリーも同様)
ロッカーはそれほど開かない。
ブラケットの特徴として単独でも入りはフラット気味です。
フォーラムの中で出た認定基準でも入りがフラットでも流れがあればOKとなってました。
整合性の合わないこと言ってるのはうるとらさんでしょう。
なので入りのエッジ(しかも連続ターン)を議論すること自体ナンセンスです。


http://www.jfsia.jp/document/09test3_guide.pdf
【3級】
 ②ブラケットターンのステップ(アウト/インは抽選)
  ターンの前後のカーブが極力円の上に乗っていること。ターンが飛ばないこと。
  スリーターンになっているものは不可。ターンの後ワブルにならない。
  ターンの前がフラットでも流れがスムースならOK。


このことですね。確認しました。了解です。

整合性の合わないこと言ってるのはうるとらさんでしょう。

この件に関しては、ツイッターで補足説明しています。ご参考まで。
最初のRBOと最後のRBOのエッジは間違いないので…間の2つをどう見るか?の問題で、整合性からいうと、1)前半→2)後半だとおかしい。と、いうのは正しいです。 間のエッジがRFOなのか?RFIなのか?は両方ともフラット気味ですよね。https://twitter.com/Skater_Sakura/status/340937080630812673

エッジ部分だけに注目しちゃうでしょうが、上体(腕)の使い方を見ると、右腕左腕共に連続ターンの為に捻り返しを行わないで、そのまま次のターン体制へ移行しています。2個目のターンの返しはブラケット的な使い方なんですよ。ターン完了の瞬間、瞬時にチョクトー。
https://twitter.com/Skater_Sakura/status/340938913084473345


RBO-RFIスリーで180度近く開きます。
フォアに向いた時、おへそと左肩はエッジの先へ向きますが右肩は後ろに大きく引きます。
エッジが反時計回りに肩は時計回りに捻ってる感じです。
バックに戻ると同時に右肩も戻ります。

RBO-RFOロッカーで言うと
ロッカーは、フォアに向いた時も開きは浅いです(理由はエッジが時計回りだから)
肩も固定気味です。
トレースの幅が小さい割に体の捻りが大きいのがブラケット、トレースの幅と体の動きが比例するのがロッカーになります。


ここの説明は、わかりやすかったです。

このブラケット連続はフォア、バック、フォア
しかも同方向の回転なので進みながらフィードバックする形になってません。


参考になる映像、ご存じないですか!?あるとうれしいです。

以上からブラケット入りのイン、アウトを見極めること自体は意味がないことです。

フラット気味になるのは連続ターンの物理的特性なのだから、下半身と上半身の捻り具合で判断しエッジで判断することはナンセンスという意味ですね!?そうであれば納得です。

基礎的部分はしっかりと入れて、オプション的に独創性や難易度を上げるために色々といれてくようになってますから、鑑賞に堪えて、評価に堪えないようなことはありません。

いやいや、評価の目が養われないうちは、鑑賞暦の浅い私のようなものの目には素晴らしくても、採点が思ったほど伸びないことはあります。そういう時は、何かの要素が認定されていなかったんだなと、私は思うことにしています。

二番目のコメントへのレスは、上に紹介したsakuraさんのツイッターをご覧ください、ということで代えさせてください。

どうもいろいろご教授ありがとうございました。
2013.06.02 22:18 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さん 追記です

コメント
http://nahte.blog132.fc2.com/blog-entry-91.html#comment115
ブラケットの特徴として単独でも入りはフラット気味です。

本記事、最初の映像ブラッケット集はご覧になられましたか!?
ファアイン、フォアアウト、両方共、私にもしっかりとエッジ判定できましたよ。
2013.06.02 23:18 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
Mao Asada 浅田真央 2009 Japanese Nationals
http://www.youtube.com/watch?v=N7p9Qoxzf6Q

単独のブラケットを見れば、ロッカーやカウンターと比較して入りが浅いのが分かりますよね。
ブラケットのトレースが{ のようになるからです。
2:38~上の映像は、RBO-RFOロッカー RFO-RBOロッカーです。
左肩を残して開かないようにするんです。
トレースはカーブが移動するような感じになってます。止めて見ないで全体の流れで見ると分かるかな・・・比較的アウトが明確にできやすいと思います。

ブラケットはトレースが真っ直ぐなので左肩を開いて肩のラインとエッジが平行に動く感じです。
上半身と下半身の捻りは大きいように思います。

最近は、上体の動きを派手にいれたりするので分かりづらくなってるんですが・・・
トレースと体の動きを見る必要がありますね。

http://www.youtube.com/watch?v=_Il7oA0Ymg0
2009 SC SP Patrick Chan (CBC)1:59
傾きはインでロッカーに見えるんだけど、RBI-RFOスリー、RFO-RBIブラケットなんですよ。

http://www.youtube.com/watch?v=SsftSiPYVQA
Jeffrey Buttle 2008 Canadian Nationals SP
2:44 LBO-LFIスリー LFI-LBOブラケット

2:52 LBI-LFOスリー LFO-LBIブラケット 、ブラケット(フラット気味)

私が最初に紹介した浅田選手の2008四大陸の映像、2:54~ 
LFI-LBOブラケット LBO-RFI-LBOチョクトウ LBO-LFIブラケットLFI-LBOブラケット
樋口さんの解説でそう紹介されてます。
バトルさんのと似たようなものです。 割とフラット気味にやるのが特徴でなんとなくブラケットと分かればいいって感じです。
この連続の分析で悩まれてるブロガーさんがいますが、はっきり言ってブラケットと分かればいいって感じです。
細かい体重移動とエッジ転換を素早く動かして、瞬時に逆方向に回転させてフットワークを魅せていくものです。
これの合否でレベルが決まるようなPGの作り方をしちゃダメですよ。
浅田選手のは結構いい感じです。
もっといいのがあったら紹介してください。

2011 Rostelecom Cup Gala 9 Mao ASADA JPN
http://www.youtube.com/watch?v=v0mdQ5BhzIE
3:09~ LBO-LFIブラケット LFI-LBOカウンター、LBIループ

>フォアからのブラケットの連続は最初にスリーと入れるか 途中にスリーかチョクトウ入れるかしないとできないです。
これは、後で削除させてください。
ご迷惑とおかけしました。ありがとうございます。
2013.06.03 02:01 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
こんにちは 
http://www.youtube.com/watch?v=zOA-FtuwxXM
Mao Asada, All Japan Championship, 日本選手権 full
2:56 RBORFOロッカー RFORBOロッカー

2007全日本SP(スリー、ブラケット)の体と顔エッジの向きとトレース
RBOからRFOになった時 
RFO 進行方向←←エッジの向き___ 顔は | 横顔が見える トレースは ← → 直線的に転換させる
おまけに腕の動きが振付されてるから 体の動きだけでは分かりにくい。

連続ロッカーの場合
肩は固定気味で 顔を前の方に残すので 横顔が見えない。
トレースは区別できるように深いエッジでカーブを描くようにして入れている
トウアシストなし
3:25~
RBI-RFOスリー RFO-RBIブラケット
Pチャンのフォアアウトブラケットのフォアの角度と スリーのRFOの角度が似てなくもないかな。

連続ロッカーは最初のターンが2回目のターンの進行方向と同じなのに対し、ブラケットは最初のターンが2回目のターンと進行方向が逆に向けないといけないのでその分素早くクリアに魅せるのは難しいように思う。
男子のトップではやってる見かけたけど・・・女子では?


http://www.youtube.com/watch?v=LRBD2bXYOis
☆ 2008 Worlds FS Patrick Chan (J-Sport)
1:29 1:33 スリー、ブラケット

兎に角、こういう感じで行われてました。 失敗ではなく踏み分けです。

ステップの技術を守りたいだけなんでご了承ください。
後で削除しますね。
2013.06.03 12:10 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
やっぱ最後に選手の名誉のために言っておくけど、
どう見ても直線上で素早く180度大きく開かないといけないスリー、ブラケットの方が難しい。
しかも、ステップの前半で明確な連続ロッカーを入れてる。
次にはスリー、ブラケット このブラケットはフォアアウトからのブラケットだよ。
これはどう見てもブラケットでクイックをいれるための連続ターン。
体、肩のラインと並行するようにエッジを置き180度で← →で転換する。

樋口さん解説でそうなってました。
バトルさんも、Pチャンも浅田選手も毎回同じ出来栄えで入れてました。
バッジテストの出来をみればこういうものだって分かります。

2013.06.03 21:56 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さん こんばんは

動画の紹介とコメントありがとうございます。勉強になります。

Mao Asada 浅田真央 2009 Japanese Nationals
ttp://www.youtube.com/watch?v=N7p9Qoxzf6Q

単独のブラケットを見れば、ロッカーやカウンターと比較して入りが浅いのが分かりますよね。
ブラケットのトレースが{ のようになるからです。


私には、まだこの違いを感じることはできませんでしたorz。今後の課題ということで…(^_^;)

2:38~上の映像は、RBO-RFOロッカー RFO-RBOロッカーです。

はい、了解です。私にも確認できました。【参考映像】http://bit.ly/11QKjOT

トレースはカーブが移動するような感じになってます。止めて見ないで全体の流れで見ると分かるかな・・・比較的アウトが明確にできやすいと思います。

ブラケットはトレースが真っ直ぐなので左肩を開いて肩のラインとエッジが平行に動く感じです。
上半身と下半身の捻りは大きいように思います。

最近は、上体の動きを派手にいれたりするので分かりづらくなってるんですが・・・
トレースと体の動きを見る必要がありますね。


まだ、私には感覚的に捉えることはできまっせんが、了解です。で、一つ、わかったことは、
(1)RBO-RFOロッカー、RFO-RBOロッカー
(2)RBO-RFIスリー、RFI-RBOブラケット
(1)(2)の違い(一回目のターンのイン/アウト)がわからなくても、この連続ターンのパターン(RBO-?-RBO)はわかるということです。(1)(2)を区別する意味があるかどうかは、わたしにはわかりません。(1)(2)を区別する意味がなければ、名称は(1)(2)どちらでも良いと思うようになりました。というか、このことは最初に、大さんが、インアウトを問題にすること自体ナンセンスと指摘してましたね。そういう理解でよろしいでしょうか!?

ttp://www.youtube.com/watch?v=_Il7oA0Ymg0
2009 SC SP Patrick Chan (CBC)1:59
傾きはインでロッカーに見えるんだけど、RBI-RFOスリー、RFO-RBIブラケットなんですよ。


私には、RBI-RFIロッカー、RFI-RBIロッカーに見えるんですね。【参考映像】http://bit.ly/Zo6Rnr
いずれにしても、パターンで見れば、RBI-?-RBIの連続ターンということができると思います。

ttp://www.youtube.com/watch?v=SsftSiPYVQA
Jeffrey Buttle 2008 Canadian Nationals SP
2:44 LBO-LFIスリー LFI-LBOブラケット

2:52 LBI-LFOスリー LFO-LBIブラケット 、ブラケット(フラット気味)


私には、【参考映像】http://bit.ly/15vdXY9
2:44 RBO-RFOロッカー、RFO-RBOロッカー
2:52 RBI-RFIロッカー、RFI-RBIロッカー、RBI-RFIロッカー
に見えるんですね。
ちなみに、
2:15 RBI-RFIロッカー、RFI-RBIロッカー
2:21 LBI-LFIロッカー、LFI-LBIロッカー


私が最初に紹介した浅田選手の2008四大陸の映像、2:54~ 
LFI-LBOブラケット LBO-RFI-LBOチョクトウ LBO-LFIブラケットLFI-LBOブラケット
樋口さんの解説でそう紹介されてます。


私には、【参考映像】http://bit.ly/Zo9GVw
LFI-LBOブラケット LBO-RFI-LBOチョクトウ (樋口さんと同じ)
LBO-LFOロッカー LFO-LBOロッカー (樋口さんと違う)
に見えるんです。当然、樋口さんの方が正しいわけですが…。

バトルさんのと似たようなものです。 割とフラット気味にやるのが特徴でなんとなくブラケットと分かればいいって感じです。
この連続の分析で悩まれてるブロガーさんがいますが、はっきり言ってブラケットと分かればいいって感じです。
細かい体重移動とエッジ転換を素早く動かして、瞬時に逆方向に回転させてフットワークを魅せていくものです。


了解です。というわけで、私の場合、入りがアウトであれ、インでであれ、このパターン(仮にC字カーブと呼ぶ、はわかるのですが)の連続ターンの一回目のターンのインアウトの見分けが身体動作から判断出来ないというのが現状です/(-_-)\

とりあえずここまで、残りは、後日、お返事します。

2013.06.03 22:53 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ごんちゃん♪ says... "横入り失礼します。"
大さん、はじめまして。
本題とは違うのですが質問があります。

>2013世選のキムヨナさんフリーの演技のステップシークエンスはレベル4に必要な両方向にターン5種入ってませんでした

と書かれていますが、キムヨナ World フリー ステップシークエンスは(ターンのみ)

RFIロッカー
RBIカウンター
RFIツイズル
※3連続

RBIロッカー
RFIブラケット(?)

LFIツイズル
LBOカウンター
LFOループ
※3連続

RBIループ
LBOカウンター※2度目なのでノーカン

LBI~LFO~LBIダブルスリー

とロッカー、カウンター、ツイズル、ループ、スリーの5種が両方向にターンをしているように私には見えるので、私が大きな勘違いをしているのかも、とモヤモヤしております。
大さんの5種両方向入ってないというのを是非ご教示くださいませ。

只今ターンを勉強中なので宜しくお願いします!

2013.06.03 23:58 | URL | #JalddpaA [edit]
大 says... ""
つづきやる前に
Mao Asada 浅田真央 2009 Japanese Nationalsを見ると
エッジの開きが少ないほうが明確なアウトになりやすいって分かる。(S字は別)

スリー、ブラケットを行ってロッカー、ロッカーに見えるほうが失敗ということになります。
世選2008は意図してフラットにしたとさえ思う。

あとロッカー連続とスリー、ブラケット連続の素早い技を踏み分けることには意義があると思いますよ。
スリー、ブラケットはロッカー連続の失敗じゃないです。
2013.06.04 00:34 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
ごんちゃんさん こんばんは。
エッジの回転方向 ccw反時計回り cw時計回り

RFIロッカーccw 
RBIカウンターccw 
RFIツイズルccw

RBIロッカーcw 
RFIブラケットcw

LFIツイズルcw 
LBOカウンターccw 
LFOループccw

RBIループcw 
LBOカウンターccw
LBI~LFO~LBIダブルスリー ccw

最初、ぱっと見て片方にだけの回転がやけに目についたんですよね。
エッジの転換はスリーもカウンターも両方向にないです。
入りのカーブの回転方向も カウンターは(cw) ダブルスリーは(ccw)

別にもう八百長とか言いませんので、こんな少ないんじゃだめなんですよ。
こちらの方々、あんまり多種多様のステップを評価しないですもんね。
ホップのバリエーションには拘ってるようですけど。
ステップ減らされては困ると思って・・・

浅田選手には高難度ステップでやり遂げてほしいと願ってるので過剰に反応して申し訳ございませんでした。
ただ陰謀論者はルールを知らなくて言ってるわけじゃありません。

2013.06.04 01:13 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さん おはようございます

2013.06.03 02:01 | URL | #sX7sOmnY [edit]
>2011 Rostelecom Cup Gala 9 Mao ASADA JPN
ttp://www.youtube.com/watch?v=v0mdQ5BhzIE
3:09~ LBO-LFIブラケット LFI-LBOカウンター、LBIループ


確認しました。【参考映像】http://bit.ly/14cmzDW
LBO-LBIチェンジエッジ
LBI-LFIロッカー
LFI-LBIカウンター
LBIループ
ですね。

2013.06.03 12:10 | URL | #sX7sOmnY [edit]
>ttp://www.youtube.com/watch?v=zOA-FtuwxXM
Mao Asada, All Japan Championship, 日本選手権 full
2:56 RBORFOロッカー RFORBOロッカー


確認しました。了解です。【参考映像】http://bit.ly/11egu4A

2007全日本SP(スリー、ブラケット)の体と顔エッジの向きとトレース
RBOからRFOになった時 
RFO 進行方向←←エッジの向き___ 顔は | 横顔が見える トレースは ← → 直線的に転換させる
おまけに腕の動きが振付されてるから 体の動きだけでは分かりにくい。


2008全日本FS【参考映像】http://bit.ly/11egu4A ロッカーロッカー (上半身後ろ向き)
2007全日本SP【参考映像】http://bit.ly/ZlPAez スリーブラケット微妙 (上半身横向き)

上半身の向きが違いますね。大雑把な注目点としては、その辺りが判断の基準になりそうですね。
だんだん目が慣れてきました。こうしてサンプルを注意して見続けていれば、いつの間にかパッと見ただけで、違いがわかるようになるかもしれません。いつの日になることやら(笑)

連続ロッカーの場合
肩は固定気味で 顔を前の方に残すので 横顔が見えない。
トレースは区別できるように深いエッジでカーブを描くようにして入れている
トウアシストなし
3:25~
RBI-RFOスリー RFO-RBIブラケット
Pチャンのフォアアウトブラケットのフォアの角度と スリーのRFOの角度が似てなくもないかな。



①3:25確認しました。2008全日本FS【参考映像2】http://bit.ly/15AHjVI
RBI-RFIロッカー FRI-RBIロッカー
に見えるんですorz 確かに上半身は横向きですが、もう少し捻りが欲しいといったところ。
②Pちゃんさん【参考映像】ttp://bit.ly/Zo6Rnr
これも私には
RBI-RFIロッカー FRI-RBIロッカー
に見えるんですねorz
①②は似てますか!?アングルが違うので私には何とも言えない。勉強します/(-_-)\

連続ロッカーは最初のターンが2回目のターンの進行方向と同じなのに対し、ブラケットは最初のターンが2回目のターンと進行方向が逆に向けないといけないのでその分素早くクリアに魅せるのは難しいように思う。 男子のトップではやってる見かけたけど・・・女子では?

進行方向というより、ブラケットの方が捻りが大きい(深い)ので、というのなら、わかります。
私の場合は、男子も女子もスリーブラケットだと確信を持って言える連続ターンをまだ確認していないのです、残念ながら/(-_-)\

ttp://www.youtube.com/watch?v=LRBD2bXYOis
☆ 2008 Worlds FS Patrick Chan (J-Sport)
1:29 1:33 スリー、ブラケット

兎に角、こういう感じで行われてました。 失敗ではなく踏み分けです。


確認しました。【参考映像】ttp://bit.ly/18OHXCW
1:29 RBO-RFOロッカー RFO-RBOロッカー
1:33 LBO-LFOロッカー LFO-LBOロッカー 
    LBO-LFIスリー LFI-LBOブラケット
    ↑初めて、スリーブラケットと確信を持って認識できる連続ターンを見ました。
といっても、私は、現在、スローで何度も再生してエッジ判定しているので、ビデオ(等倍再生)を見て、瞬時にロッカーロッカーとスリーブラケットの見分ける能力がないとお断りしておきます。

ステップの技術を守りたいだけなんでご了承ください。
後で削除しますね。


了解しました。

いろいろ動画を紹介していただきありがとうございました。大変勉強になりました。何度もビデオをみて、見極め能力を身につけたいと思います。大さんレベルになるのはいつのことやらです(^_^;)
2013.06.04 11:21 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
こんにちは。
ツイで言われていたことに対して批判覚悟で補足します。
>ごんちゃんさん
少なくとも5 種類の異なるターンおよび3 種類の異なるステップが含まれなければならず、これらのターンおよびステップはそれぞれ両方向に少なくとも1 回ずつは行われなければならない。“両方向”とは、回転方向のことである。フォア滑走とバック滑走では、方向の変更とはならない。
レベルに関してはこの部分です。
どちらが贔屓目が強いか判断してください。

他者との違いをはっきりさせ独創性をみせるため、
SS評価の部分
フォアとバック、時計回りと反時計回り、すべての方向へスケートし、回転も両方向にされているか。片足スケーティングの熟達度 スピードの変化等を見せるために浅田選手はあのステップを構成してると思われます。
入りで沈みカーブが伸びる瞬間に反転し またすぐに沈みんで伸びるというターンで必要なアップダウンの技術をより明確にしながら、エッジに乗りがある加速があるリズムがある&独創性もあるということで評価も上がってきてますので、これらの技術が奪われたくないためにコメントしております。

>うるとらにゃん様のツイ
選手はロッカー×ロッカーを意図して行っているんだ。って事を知ってもらえればOKです。 ターンの間エッジが明確ではないようなケースだとスリー×ブラケットのように見える事もある。って事です。

これは、間違いです。 
スリー、ブラケットとは中々認めてもらえません。

「ステップでロッカー連続を認められようと思えば」

例)白鳥の湖でのバックインロッカー連続や、OPのの時、バックアウトロッカーの連続ぐらいの開き(180度開かない)で入れます。

>フォアからのブラケット×ブラケットはないです。
何かを最初にいれるか途中に入れるかしないとできない。
だいたい
バックからの連続がロッカー
フォアからの連続がブラケットでよくやるは違います。


ttp://www.youtube.com/watch?v=SsftSiPYVQA
バトル選手2:44 
ttp://www.youtube.com/watch?v=LRBD2bXYOis
Pチャン選手 1:29 1:33
ttp://www.youtube.com/watch?v=RN5Xgtp0rkM
浅田選手
2:29 2:55
 
1:33のLBO-RFI-LBOチョクトウ LBO-LFIブラケット LFI-LBOブラケットに訂正
(ブラケット連続だなって判定する人もいるってことで)

Pチャンの1:29のRFOと1:33のLBOはほんとに読んだの?って思うことはおいといて・・・ 

アングルの違い、(斜めと真横)ブレードの違いを(ゴールドシールドの方がカーブがある)をある程度考慮し、
フラット気味、(インにもアウトにも見える)、180度ぐらいのエッジの開き、体と肩の開き、頭の位置を考えるとスリー、ブラケットかもしれないという同程度の評価だと思います。
公平に見る人なら、エッジのイン、アウトが明確に見える位置からの映しじゃないと優劣は図らないと言うと思います。
ロッカーの方が認められるようにするならカーブをつけて入れると思うんですよね。(得に最近は)
その他オプションとしてエッジ捌きを魅せるためにエッジは意識せず入れてる部分もあるから、どっちか評価しないといけないものかねというものもあるでしょう。

自分でもやってみましたが、180度以上速く開くって難しいです。
元々、踵で回るって難しいけど・・・
陸上で腕を平行にして同じ動きをやってみてください。
だいたい右足で180度ぐらい回ると左足が着いちゃいます。
体を捻って捻り返すかんじは、陸上でやっても分かると思います。
この時代では、こうして左右の巧みなエッジ捌きをブラケットを入れる感じで入れてたんじゃないかと思います。 

氷上の華さんには、一部記事を消してあれだけ残すってことに引っかかる部分があります。
あの方もトレースの件を訂正するのにあれだけ時間がかかってますし・・・どういう人が良くわかります。(すぐ分かることなのに)

毎度行われる連盟の方針に不信感を抱いており、陰謀は判定だけの話ではないと考えております。
このコメントは連盟が見てると思いますので、スリー、ブラケットはレベルとは関係ない部分です。
再びなんらかの仕返しに合わないことを願いたいです。

別に間違ってもいいけど、訂正できないのは・・・・ちと。 
他にもこんなふうに入れていたことが分かれば見方も変わってくるでしょう。
連盟に対して色々と不審に思うには訳があるんですよ。何か影響があったらお話します。
削除したほうがよければ従いますので言ってください。

本当は最初、こういう事を言うつもりはなかったけど今までの事を考えるとちょっと不安になってきまして・・・・
お邪魔致しました。













2013.06.05 13:15 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... "大さんへ"
大さんへ

コメントありがとうございます。

連盟に対して色々と不審に思うには訳があるんですよ。何か影響があったらお話します。
削除したほうがよければ従いますので言ってください。

本当は最初、こういう事を言うつもりはなかったけど今までの事を考えるとちょっと不安になってきまして・・・・


内容については、私にはよくわかりませんが、大さんのお気持ちは、お察します。私は人の数だけ見解があると思っています。大さんの見解は、それなりの理由があってのこと、貴重な意見です。ですので、削除するつもりは、全くありません。それどころか、忌憚のないコメントをお寄せくださいませ。

あと、コメント返しについて
能力的に、お返事できるものにはお返事し、お返事できないものにはお返事しませんので、悪しからず。これからもご指導よろしくお願いしますm(._.)m
2013.06.05 20:33 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
ghotiさん
なんか、すみませんでした。
被害妄想かもしれないけど、コメントが影響した例はいくつもありまして。
浅田選手のスピンの話をしていたところ、2010-11年スピンルール(テクニカルハンドブック)が8月ごろになって突然斜線が引かれたことがあったりで(英版はそのまま)
評価した部分のステップ技術がなくなったり・・・
偶然も何回も重なれば・・・色々と影響しないように願いたいです。

たぶん、スリー×ブラケットは思い切っていけばいけなくもないけど返って来れない感じじゃないかな。
もう少しトレースを長くすれば弧は描けるかもしれないけど。
基本的にロッカーやカウンターは \ 上に斜めS字を描く感じ、
スリーは )で弧を描く感じ
これを← →んな感じで短い弧で素早く転換し且つエッジのインアウトを極めるってのは難しい。物理的にも難しい(ブレードの差も影響大)
Pチャンやバトルさんが不明瞭な連続ロッカーかもしくわ不明瞭なスリー×ブラケットしかできなかったとは考えにくいでしょう。
陸上でもいいからやって見てください。
たぶん、
トレース痕はロッカーには隙間はなく、カウンターにも交差、隙間も出来ないと見た。 楽しみです。
色々、ありがとうございました。
疑問に思ったらまた来ますね。


2013.06.05 22:34 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん
いえいえ、こちらこそ。動画の紹介等、大変勉強になります。
また何かありましたら、是非コメントください。楽しみにしています。
まずは、御礼まで。
2013.06.05 23:29 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ghoti says... ""
大さん おはようございます。
もう少しトレースを長くすれば弧は描けるかもしれないけど。
基本的にロッカーやカウンターは \ 上に斜めS字を描く感じ、 スリーは )で弧を描く感じ
これを← →んな感じで短い弧で素早く転換し且つエッジのインアウトを極めるってのは難しい。
物理的にも難しい(ブレードの差も影響大)
Pチャンやバトルさんが不明瞭な連続ロッカーかもしくわ不明瞭なスリー×ブラケットしかできなかったとは考えにくいでしょう。


簡潔なまとめ感謝です。トレースの長短による違いの指摘、我が意を得たりです。同じ連続ターンでも、トレースの長いものは円弧の確認が容易、従って、ターンも判別しやすい。逆に短いものは難しい。サンプル映像を作りました。ご確認ください。
長い弧【映像1】http://bit.ly/18XJzdI【映像2】http://bit.ly/18XJLJN
短い弧【映像1】http://bit.ly/13m5o1O【映像2】http://bit.ly/18XKoDi
【映像1】任意の位置から繰り返し再生可【映像2】リピート映像コマ送り可

大さんの解説で、頭の整理ができました。いろいろありがとうございました。今後とも改めてよろしくお願いします。
2013.06.06 08:30 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ghoti says... ""
浅田さんWC2013FSの連続ターン 
【映像1】http://bit.ly/18YaN3Q【映像2】http://bit.ly/18YaUMT
【映像1】任意の位置から繰り返し再生可【映像2】リピート映像コマ送り可
(1)3F2Lo2Loのプレパ
RBO-RFO(ROCKER) RFO-RBO(ROCKER)
(2)ステップ 連続ターン1
RBO-RBI(CE) 
RBI-RFI(ROCKER) 
RFI-RBI(ROCKER)
RBI-RFI(ROCKER)
RFI-RBI(ROCKER)
RBI-RFI(COUNTER)
RFI-RBO(BRACKET)
(3)ステップ 連続ターン2 (映像に不備があり差し替え追記06.07/12:36)
LBI-LFI(ROCKER)
LFI-LBI(COUNTER)
LBI-LFI(COUNTER)
LFI-LBO(BRACKET)
(訂正追記 23:55)
LBO-RFI(CHOCTAW) 判別微妙
RFI-LBO(CHOCTAW) 判別微妙
 
LBO-LBI(CE)
LBI-RFI イン抜け
RFI-LBI(MOHAWK)
LBI-LBO(CE) ←追記06.07/13:21
LBO-RBI(CROSS OVERFRONT) OVER=ストロークプッシュ有り、FRONT=無し
RBI-LFO アウト抜け
(追記終了)
(4)ステップ 連続ターン3 (映像に不備があり差し替え改めて読み取り追記23:58)
RBI-RFI(ROCKER) 
RFI-RBI(COUNTER)
RBI-RFI(COUNTER)
RFI-RBO(BRACKET)
RBO-LFI(CHOCTAW) 
LFI-RBO(CHOCTAW)

RBO-RBI(CE)
RBI-LFI イン抜け?
LFI-RBO(CHOCTAW)
RBO-LBI(CROSS OVERFRONT) OVER=ストロークプッシュ有り、FRONT=無し
(追記終了)

読者の皆さまへ
わかる範囲で書き出してみました。判別微妙のターンは、表記のチョクトーなのか、右足アシストLBO-LBI-LBOチェンジエッジなのか、判断に迷うところ。(修正済)間違いの指摘など、ありましたら、よろしくご指導くださいませ。
2013.06.06 10:52 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ごんちゃん♪ says... "遅くなりました。"
大さんへ

疑問に分かりやすくこたえていただきありがとうございます。
また、お礼コメントを入れるのに時間が掛かって申し訳ないです。

私が質問した大さんのコメント

>2013世選のキムヨナさんフリーの演技のステップシークエンスはレベル4に必要な両方向にターン5種入ってませんでした<

この、レベル4に必要な「両方向」のターンの定義についてのお考えが知りたかった、それだけです。

そして大さんからいただいた答えをもとにもう一度調べ直しました。

ジャッジングシステム テクニカルパネルハンドブック2012/2013

-引用開始-

【両方向への回転】

この特徴は、“スケーターが、シークェンス全体の少なくとも 1/3 をある一方向に連続して回転 し、次にシークェンス全体の少なくとも 1/3 を反対方向に連続して回転する”または“ステップ・ シークェンス全体を通じて、スケーターは(連続ではなくても)合計してシークェンスの少なくとも 1/3 をある一方向に回転を行い、(連続ではなくても)合計してシークェンスの少なくとも 1/3 を 反対方向に回転を行う”ことを意味する。
“完全な体の回転”とは完全に 1 回転することを意味する。スケーターがただ単に半回転してバ ックやフォアに向きを変えることではない。

-引用終了-

時計回り、反時計回りが1/3あればオッケーと定めてると私は理解しました。
大さんからいただいたコメントで集計すると

ccw7 (8?)cw4
回転方向に偏りはあれど、ヨナ選手はクリアしてますよね?(ルール以前に分数に悩みました^^;)

この定義が大さんが危惧してる、多種多様なステップの評価を下げる要因の一つになってるとお考えなのかなーとは思いましたが。


ちなみに、私は浅田選手のファンです。浅田選手のステップをスローで見て勉強しないのは、気がついたら、ただうっとりぼーっと見て終わる事が多いからです(^◇^;)
ステップで好きなのは浅田選手ですし、ジャンプのダイナミックさでヨナ選手に惹かれます。
自分の中では各選手の好き好きー素敵素敵ー(SS)もあるのですが、それと現在のルールでの評価は別と考えてます。ルールの良し悪しを語れるのはまだまだ先のことなんです。

>批判覚悟で
批判なんてそんなー。
私はこうやってみなさまから教えを頂戴している身です。
漠然と理解していた【両方向】をこの機会に学べる事が出来たのも、大さんのお陰です。

あと、贔屓目の...この言葉は私じゃないので、出来たらフォーラムで意見交換していただけたらなぁとは思いました。
コメントありがとうございました!
2013.06.06 10:54 | URL | #JalddpaA [edit]
大 says... ""
ごんちゃんさん
1) シークェンス中のターンおよびステップがやや多様(レベル2)、多様 (レベル3)、複雑 (レベル4)である(必須)
2) 完全に体が回転する両方向(左と右)への(ターン、ステップによる)回転。各回転方向とも全体でパターンの少なくと
も1/3 はカバーすること。
3) 少なくともパターンの1/3 において上半身の動きを使っている
4) シークェンスの中に素早く実行する、難しい3 つのターン(ロッカー、カウンター、ブラケット、ツィズル、ループ)の組み合わせ。異なるものを2 つ。

この4つは別々の項目でそれぞれをとって初めてレベル4になります。
最初の必須項目の複雑 (レベル4)である(必須)
の条件に
少なくとも5 種類の異なるターンおよび3 種類の異なるステップが含まれなければならず、これらのターンおよびステップはそれぞれ両方向に少なくとも1 回ずつは行われなければならない。“両方向”とは、回転方向のことである。フォア滑走とバック滑走では、方向の変更とはならない。

ターンが両方向に1回ないとレベルは取れません。
2013.06.06 13:08 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
連続ターンの部分だけ。
RFIから CCWツイズル
RBO-RBI チェンジエッジ
RBI-RFIロッカー 
RFI-RBI ロッカー
RBI-RFIロッカー
RFI-RBIロッカー
RBI-RFI カウンター
RFI-RBO ブラケット

LFOから CCWツイズル
LBI-LFI ロッカー
LFI-LBI カウンター
LBI-LFI カウンター
LFI-LBO ブラケット
RFI-LBIモホーク、クロス

RFOから CWツイズル
RBI-RFI ロッカー
RFI-RBI カウンター
RBI-RFI カウンター
RFI-RBO ブラケット
LFI-RBIモホーク クロス

クローズドモホークです。
バックインを円の外側に置きます。
モホークは定義が決まってないので良くわからないです。
アイスダンス的にはバックからのモホークはあるが(ストロークのないもの)
シングル的にはないとか。
アイスダンスとしては、LBI RFIモホークで成立するのかな?
アイスダンスのパターン表にあったりしてたんですが・・・この辺は曖昧になってると思います。
どっちでもいいだろうという考えかもしれないですけど。
書くとしたらRFI LBIクローズドモホーク クロス 
最後はLFI-RBIクローズドモホーク クロスでいいかもしれません。

こんな感じでキムさんとかも入ってますから見てください。
クロスロールとかチェンジエッジ、キャーリンからのチョクトウとかでよりエッジワークを目立つようにしてトウステップ、チョクトウでフットワークをアピールし、ポイント的にモホークを入れるって感じのが好きです。
グーイン、グイーンきゅきゅ タタタタみたいな感じ。
2013.06.06 16:47 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
一応言っときますが、
私はあんまり分析するのは賛成しません。
間違うこともありますし・・・
もし微妙とか書かれて誹謗中傷へと繋がれば、それと同じようなものを見つけて反論したりもしますが・・・
参考までにしてください。
そういえば、お前に聞いてないよ・・・でした。 失礼しました。
2013.06.06 17:30 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん

おはようございます。丁寧な解説ありがとうございます。
大さんの指摘により浅田さんWC2013FSのステップの一部を訂正しました。
連続ターン3の映像に不備がありましたので、差し替えました。

取り急ぎ、ご報告まで。


2013.06.07 00:12 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ごんちゃん♪ says... "おはようございます。"
大さん

>ターンが両方向に1回ないとレベルは取れません。

はい、私が間違って覚えてたようです。

ターンはスリー・ブラケット・ロッカー・カウンターだけでも32種類ありますよね。
それの内、違う種類を滑れば回転方向が違うと判断されて両方向となると考えていたのです。
その上で、ステップシークエンス中、ターンやステップで右方向、左方向がどちらかを1とし、違う方向が1/3以上あればオッケーになるものと早合点しました。

大さんのお陰でステップの理解がどんどん深まって楽しいです〜

で、上に書いたヨナさんのステップ、これもそもそも怪しいかもという事で、回転方向を意識してもう一度見直してみたいと思います。

ありがとうございます!
2013.06.07 09:00 | URL | #JalddpaA [edit]
大 says... ""
そういえば、イン抜けでしたね。

同エッジ=イン~イン、アウト~アウトがモホーク  異なるエッジがチョクトウだと思うんです。
Figure skating elements - Mohawk
をググって見てください。

クローズドモホークがあるんですけど、LFI RBIでクロスフロント
RBIはインからアウトにチェンジするんですよ。
最初に置く位置が大事みたいです。

よって
どういう表記が正しいかは分かりませんが・・・・
全日本とか見ると
LBI-RFI イン抜け
RFI-LBIモホーク
クロスフロント=クロスフォアード
RBI-LFO アウト抜け

RBI-LFI イン抜け
LFI-RBIモホーク
クロスオーバー
プッシュするのがクロスオーバー しないのがクロスフロント、ビハインド
少なくともモホークは同エッジ チョクトウは異なるエッジ

上の動画のクローズドモホークを速くやると浅田選手の形になると思います。
キムさんのとか見るともっとバックアウトの形ではいってますが、チョクトウとは読まないと思います。
モホークが足りなくなると思うので。

こういうと引かれるかもしれませんが、なんか不安を感じてまして・・分析にも限界があると思いますし。
これを見て態と下手に見えるように指示されるかもしれないんです。
EXのウインドミルなんかがそうで。
OPの時はエッジが尖り過ぎていたんじゃないかと思ってますし。
昨季のジャンプ矯正もおかしかったです。
2年間コーチつけてもらえなかったって選手もいません。
連盟は信用できません。
だから、うるとらにゃん様とは逆の立場にいます。
他の選手でやったらどうでしょうかね。
2013.06.07 10:17 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん 

こんにちは、ご指摘ありがとうごじます。

全日本とか見ると
LBI-RFI イン抜け
RFI-LBIモホーク
クロスフロント=クロスフォアード
RBI-LFO アウト抜け


LBI-RFI イン抜け
RFI-LBIモホーク
LBI-LBOチェンジエッジ ←が抜けてると思われましたので追記しました
クロスフロント=クロスフォアード
RBI-LFO アウト抜け

RBI-LFI イン抜け
LFI-RBIモホーク
クロスオーバー
プッシュするのがクロスオーバー しないのがクロスフロント、ビハインド
少なくともモホークは同エッジ チョクトウは異なるエッジ


LFI-RBIモホーク→LFI-RBOチョクトー
ではないですか!?

他は了解です。クロスオーバー/クロスアンダーについては、動画を紹介します。
http://www.youtube.com/watch?v=zhGY4aI7yzM&list=PLAF3D0B06362DAC53

これを見て態と下手に見えるように指示されるかもしれないんです。

この意味が、理解できないのですが…。あと、連盟のことは大さんの推測ということで理解します。私には、連盟のことはわかりません。

だから、うるとらにゃん様とは逆の立場にいます。

了解です。私は、誰が、連盟に対してどんなスタンスをとろうと、私はなんとも思いません。私のスタンスは、連盟のことはわかりません。という立場です。ついでに、陰謀論に対して、否定も肯定もしません。誰がなんと思おうと、そんなのカラスの勝手でしょ。という立場です。陰謀論を確かめようとした過去はありますが、今は、どうでもよくなった。FSをより楽しみたい、そのために勉強している。という立場です。

それから、ブログやツイッターアカウントをお持ちでしたら、教えていただけますか!?
2013.06.07 13:36 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
紹介のビデオのモホークは、すべてオープンモホークでシングル的にやってます。

LBI-RFI イン抜け
RFI-LBIモホーク
クロスフロント=クロスフォアード

クロスフロント=LBIからRFIを前に置く バックインはプッシュしないで引き上げる感じ

RBI-LFO アウト抜け

RBI-LFI イン抜け
LFI-RBIモホーク
クロスオーバー =RBO~LFI この足運びがクロスオーバーです。バックアウトをプッシュする。


アイスダンスのクローズドモホーク とクローズドチョクトウというのはエッジというよりも形が違います。

Figure skating elements - Mohawk
Figure skating elements - Choctaw
Figure skating elements - Progressive (run)  クロスオーバー=ラン
Figure skating elements - Crossed step forward クロスフロント

これを繰り返し見て頂くしかないです。
クローズドモホークはフォアイン ~バックはフラットに入りアウトにチェンジするみたいになります。
カーブが同じ=モホークなのでバックに最初に入った方向から抜けるまで※真っ直ぐに出てゆきます。

チョクトウはカーブが違います。 ※S字を描くように反対方向に出ていきます。
エッジ自体はフラットからアウトに抜けてゆく感じになります。

どうみても最後のはチョクトウではありません。

クローズドモホークとクロスオーバーの重なった部分をどう書いたらいいのかは分かりません。
勝手に自己流で書いて世間に広めるわけにいかないでしょう。

ストロークというのは
紹介のビデオでいうと
アクセルに入る前の1:22RBO~LFOとか タメてトレースが伸びる感じ。
スピンに入る時の3:36 RBI~LFOとかがストロークが入ったものです。

ブログはありますが、今は言いたくないではだめですかね。
全くのド素人ということでやってますので、他選手を批評したりしない平和なブログなので・・・
ごめんなさいね。
 

クローズドモホークは左右でスリーを描く感じ
クローズドチョクトウはS字 左右でカウンターやロッカーを描く感じになります
2013.06.07 17:28 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん 

LBI-RFI イン抜け
RFI-LBIモホーク
クロスフロント=クロスフォアード

クロスフロント=LBIからRFIを前に置く バックインはプッシュしないで引き上げる感じ

RBI-LFO アウト抜け


RFI-LBIモホーク のあとすぐ、LBI-LBOチェンジしているのに、それを表記しないのは、

また、

RBI-LFI イン抜け
LFI-RBIモホーク
クロスオーバー =RBO~LFI この足運びがクロスオーバーです。バックアウトをプッシュする。


LFI-RBIモホーク のあとすぐ、RBI-RBOチェンジエッジしているのに、それを表記しないのは、

クローズドモホークとクロスオーバーの重なった部分をどう書いたらいいのかは分かりません。
勝手に自己流で書いて世間に広めるわけにいかないでしょう。


との理由だと理解しました。

この部分、私の目には、

RFI-LBIモホーク
(LBI-LBOチェンジエッジ)
   ↓
RFI-LBOチョクトー (映像ではモホーク、チェンジエッジに修正)

LFI-RBIモホーク
(RBI-RBOチェンジエッジ)
   ↓
LFI-RBOチョクトー

に見えてしまうんですね/(-_-)\

ストロークというのは
紹介のビデオでいうと
アクセルに入る前の1:22RBO~LFOとか タメてトレースが伸びる感じ。
スピンに入る時の3:36 RBI~LFOとかがストロークが入ったものです。


了解です。指摘、ありがとうございました。
参考動画http://www.youtube.com/watch?v=SFpuHf-m4to&list=PLAF3D0B06362DAC53#t=1m18s

ブログはありますが、今は言いたくないではだめですかね。
全くのド素人ということでやってますので、他選手を批評したりしない平和なブログなので・・・
ごめんなさいね。 


了解です。残念ではありますが…。(^_-)-☆
2013.06.07 20:15 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
私の書き方がまずかったですね。
最初に同じエッジがモホーク 異なるエッジがチョクトウと話しました。
これは、異なるインとアウトでモホークと表記していたからです。
これはオープンの話です。
土踏まずとか踵とかいうと分からないと思うので・・・・

オープンモホークはバックインを円の内側に置きます。
クローズドモホークはバックインを円の外側に置きます。
ここで区別します。 

オープンは
バックインかアウトかがはっきりしないとモホークとチョクトウの区別ができないからです。

クローズドモホークとクローズドチョクトウは形が全く違います。 
 
Figure skating elements - Mohawk をもう一度見てください。
フォアに出てバックインはややフラットからアウトにチェンジしていますよね。
BI-BOにチェンジして見えます。
Figure skating elements - Choctaw
1:09
エッジだけ見るとイン―インLFI-RBI からRBI-RBOにチェンジエッジしてゆきます。
これはモホークじゃないんです。
右足が画面左のほうに真っ直ぐ伸びてブラケットのトレースみたいな交差した形になればモホーク。

右足が画面右の方に向かって左右の足でS字を描くみたいになるのがチョクトウ。
どちらかと言うとクローズドはフリーレッグの出し方と体重移動が大事になります。
浅田選手のは
Figure skating elements - Mohawk のクローズドモホークと同じ形でやってるとしか言いようがないですね。

他の選手で完全にバックアウトの形でいれてしまってクローズドチョクトウと判断してしまってるのを良く見ますが、クローズドモホークとクローズドチョクトウとは形が全く違います。
×になってるのはモホークです。




2013.06.07 22:03 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん おはようございます

モホーク
「イン-イン」or「アウト-アウト」に踏み変えて、前後で同じカーブに乗る。
【美のテクニック画像】http://dl.dropboxusercontent.com/u/410340/books/2013/beatec046.jpeg
チョクトー
「イン-アウト」or「アウト-イン」に踏み変えて、前後で違うカーブに乗る。
【美のテクニック画像】http://dl.dropboxusercontent.com/u/410340/books/2013/beatec048.jpeg

※イン-インのモホークはフリップのプレパでよくありますね。アウト-アウトのモホークはシングルでは??今度注意して見るようにします。

で、「Figure skating elements - Mohawk (で検索)」の例は、LFO-RBOとかアウト-アウトの例(身体の動きで(ブルース)チョクトーかと錯覚した←私がw)。浅田さんのケースは、イン-インのモホーク(とみなすかどうかは措くとして)。

LBI-RFI イン抜け
RFI-LBIモホーク
クロスフロント=クロスフォアード

クロスフロント=LBIからRFIを前に置く バックインはプッシュしないで引き上げる感じ

RBI-LFO アウト抜け


は、よいとして、

RBI-LFI イン抜け
LFI-RBIモホーク
クロスオーバー =RBO~LFI この足運びがクロスオーバーです。バックアウトをプッシュする。


は、イン-インのモホーク+チェンジエッジではなく、イン-アウトのチョクトーと見る方が自然では!?

今回、私がなかなか大さんの説明が理解できないのは、モホークの説明に用いた「Figure skating elements - Mohawk (で検索)」の映像、アウト-アウトのモホークの例を使って、浅田さんのイン-インのモホーク(かどうかは措くとして)を説明したことにあると思われます。
2013.06.08 03:26 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
おはようございます。
Figure skating elements - Mohawk
1:15からの映像をアウトサイドモホークと読むなら
最後のはアウトサイドモホークです。
ビハインドに行われてるので。

美のテクニックの映像はインに体重がかかてっるでしょ。
チョクトウの定義は、両足でロッカーを行うですから、定義に合いません。
それに、イン抜け+クローズドモホークが重なってます。その微妙な読み位置を読み取れるかどうかでしょ。 普通はクローズドモホークと読みますよ。

実際にクローズドチョクトウを見ると全く違うというのが分かります。
もっと前後にカーブを描きながらS字を描いますから、美のテクニックにクローズドチョクトウがないのが残念です。

2013.06.08 07:19 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん

Figure skating elements - Mohawk
1:15からの映像をアウトサイドモホークと読むなら
最後のはアウトサイドモホークです。
ビハインドに行われてるので。


どう見たって、LFOアウト-RBOアウトのクローズドモホークでしょ!?
大さんは、LFIイン-RBIインのクローズドモホークと読んだのですか!?

追記9:42
チョクトウの定義は、両足でロッカーを行うですから、定義に合いません。
それを言うなら、

チョクトー(S字カーブ) Figure skating elements - Choctaw
イン-アウト:両足で行うロッカー  
アウト-イン:両足で行うカウンター 1:34 

モホーク(C字カーブ) igure skating elements - Mohawk
(イン-インの例が最後のスイング(クローズド)の例にありましたね。)
イン-イン:両足で行うスリー  1:33
アウト-アウト:両足で行うブラケット

ということになると思いますが…。
2013.06.08 08:37 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
Figure skating elements - Mohawk
1:15は
フラット気味のエッジからビハインドでクローズドモホークが行われたとしか。
でこのフォアがアウトというなら

>RBI-LFI イン抜け ×RBI-LFI→○RBI-LFOと動画のフラット気味のエッジと同じに見えます。
LFORBOモホーク
クロスオーバー

インインなら インサイドイナの時みたいに左と右のエッジが --- 平行に置くんですが、
最後連続ターン後のものは右から左に出てゆくエッジも(左) -| (右)でオープンの形になってます。
これはビハインドで行うための入りですよね。


普通のクローズドモホークは左フォアで出て右バック置いて左足を跳ねるのですが、

○○抜けが入ってる場合
右バックから左フォアに出て、その左足で蹴り上げてから右足バック。

やり方が違うので、普通のクローズドモホークと同じにできるかどうかも分からないです。
よくルッツのプレパに入れてたインサイドイナみたいなものを入れるのはPG的に合わないですからね。

アウトサイドのクローズドモホーク自体も割りと入りはフラット気味で蹴り上げた時のエッジと重心(後ろ)になってバックアウトを置くからそう見えるような気もしますし・・・・

モホークは入ってきた方向に出てゆくけど、チョクトウは入ってきたとは反対方向に出てゆく。
この例は入ってきた方向に戻ってるのでモホークとしかいいようがないんですが・・・

Figure skating elements - Choctaw 1:34
オープンチョクトウです。
Figureskating elements - Mohawk
のスイングモホークはオープンモホークです。


2013.06.08 21:14 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
Figure skating elements - Mohawk
1:15は
フラット気味のエッジからビハインドでクローズドモホークが行われたとしか。
でこのフォアがアウトというなら

>RBI-LFI イン抜け ×RBI-LFI→○RBI-LFOと動画のフラット気味のエッジと同じに見えます。
LFORBOモホーク
クロスオーバー


全体のカーブや身体の動きから判断して、アウトアウトのモホーククローズドなのだから、フォアはフラット気味ではありますがアウトと見たわけです。同じように、全体のカーブや身体の動きから判断して、×LFORBOモホーク→○LFIRBOチョクトーです。←あくまでも私の判断です。以下の大さんの丁寧な説明は有難いのですが、私の能力がついていけません。眼力を養って、時間をかけて理解したいと思います。ですので、この議論はこれにて終了させてください。

Figure skating elements - Choctaw 1:34
オープンチョクトウです。
Figureskating elements - Mohawk
のスイングモホークはオープンモホークです。


両方ともクローズドです。
踵と土踏まずとの関係で説明すると、
オープン: フリーレッグの踵を滑走レッグの土踏まずに近づけて回る形
クローズド: フリーレッグの土踏まずを滑走レッグの踵に近づけて回る形

フリップジャンプのプレパレーションのモホークは、オープンモホークですよね。
2013.06.09 04:28 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
最後にだけど、
本当にインに入れたければ、2つ目の連続ターンの右RFIように体の真下に入れてインを作るよね。
遠くに置いたらインサイドイナみたいにかなり倒さないとならない。
最後の連続ターンの左足は体の遠くに置いてる。
最初からインに倒そうという入りじゃない、後ろ気味に何かを入れたい構え。(オープン構え)
理屈じゃ分からないだろうから実際試してみてください。

同じようにフォアはフラットだけど全体のカーブや身体の動きから判断して見てください。
しかも単独のクローズドではありません。
さらにクロスも入ってきます。
アイスダンスの動画には入ってきません。
ここがアウトになったからってチョクトウになるなんてことはないという意見もあるということだけ
頭に入れといてください。

時間がなくて申し訳なかったが、
Figure skating elements の動画のスイングはぱっと見、バックインが円の外なのでクローズなんだけと踏まずのところにつけて回転してるのでオープンかと思いました。
クローズドは踵をつけるイメージなんです。
なんか、ミックスしてるような気がするんですよね。

クローズドなんだけど、オープンで回転してクローズドに戻るような感じかな。
これは、私は分からないです。すみません。

そのオープンとクローズドの説明だと、ただ逆にしただけのような・・・・

オープンモホーク:フリーレッグの踵をスケーティングレッグの内側(土踏まずのあたり)に付けてターンする
_| 感じで90度開きみたいになるかな。

クローズドモホーク:スケーティングレッグの踵にフリーレッグの横を付けて、ターンする(フリーレッグの抜く方向と体重移動がやや異なる)

踵どうしが付くように見えるかな・・・
まぁ、見てくれないかもしれないけど・・・どうも有難うございました。


2013.06.09 16:35 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
ひとつ疑問に思ったんだけど、アウトサイドのオープンモホークってどういうものだと思う?
たしかに踵がついてるのでクローズドだと思うけど。
キラーコルビさんの多少LBIからアウトにチェンジしても疑問に思わないのは、その形を知ってるから。
私はオープンとクローズドの違いって足の開きだと思うんだね。
踵を横に付けるところを見ても・・・・
足の開きが大きいって  / どうみても開きづらい・・・柔軟性がいる。
特に後半女子は疑問に感じるんだけどね。 

訂正:
美のテクニックに書かれてたブルースチョクトウを実際にやってみると(陸上でだけど)クローズドチョクトウだった。
足を踏みかえて違うカーブに乗るって書いてある。
実際やってみるといいと思う。

ここからで失礼
ごんちゃんさん
回転方向に左右なんて言葉どこにあるんだろうか。 勝手にややこしくしないでほしい。
フィギュア資料室さんは素人、月の光は各要素を回転方向は揃ってた。後半の文章は意味不明。
キムさんのは、ぱっと見全種揃ってない、片方にしか入ってないものがあるで直ぐ分かること。
それに対して八百長なんてもう言わないから。
あの点差をみると・・・・
そのブーメランを連盟がしないようにするために言いたいだけ。
多種多様のステップを評価しないで減らそうとしてるのは連盟だからです。
OPの時は特にそれを感じました。
ルールに出してない事をあれこれ、部外者が勝手に判断してしまうことに疑問を感じるよ。
なんてこと、あの場では言えないけど・・・
ではこの場で議論できたことに感謝します。
2013.06.10 12:09 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん おはようございます


誤解を与えてしまいました。説明の仕方が悪かったですね。改めて、
フリーレッグの滑走カーブに対する置く位置で説明すると、(内側→カーブの中心側)
(1)モホーク Figure skating elements - Mohawk
インインのモホーク 
 内側 オープン   例なし フリップのプレパをイメージすればよい
 外側 クローズド  1:34(スイング) 1:42(スイング)
アウトアウトのモホーク  
 内側 クローズド   1:00 1:07 1:16 1:22 
 外側 オープン    0:27 0:34 0:43 0:51
(2)チョクトー Figure skating elements - Choctaw
インアウトのチョクトー 
 内側 オープン   0:37 0:51 
 外側 クローズド  1:07 1:18
アウトインのチョクトー
 内側 クローズド 1:34(スイング)  1:46(スイング)
 外側 オープン 例なし

上記分類を、踵、土踏まずの位置関係で説明すると、
 オープン: フリーレッグの踵を滑走レッグの土踏まずに近づけて回る形
 クローズド: フリーレッグの土踏まずを滑走レッグの踵に近づけて回る形
となるわけです。

上記、【近づけて】という表現がまずかったですね。位置関係が大事で、必ず近づけなくてもいいですね。教材映像に合わせて【近づけて】と表現したのが誤解の素でした。
2013.06.10 14:54 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
クローズドはスケーティングレッグの踵にフリーレッグの横をつける
だと思いますよ。 

オープンのエッジの開きの角度が90度 クローズドがそれ以上かなり開くみたいになってると思います。

クローズドアウトサイドモホークの例で言うと
充分開きのある高橋君&プレジナ君 対 後半女子のものとは技としては違うものに見えるんですよね。
クローズドでいいとは思いますけど・・・・

絶対、分かった風にはならない方がいいと思います。 
私も分からないことだらけですから・・・自戒も込めて・・・

2013.06.10 15:11 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん

絶対、分かった風にはならない方がいいと思います。 
私も分からないことだらけですから・・・自戒も込めて・・・


もちろんですとも。ツイッターのプロフィールに書いてますが、
https://twitter.com/ghoti_sousama
私の座右の銘の一つは、「ノイラートの船」です。
2013.06.10 15:26 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
>オープン: フリーレッグの踵を滑走レッグの土踏まずに近づけて回る形
クローズド: フリーレッグの土踏まずを滑走レッグの踵に近づけて回る形

たぶん、これだとフリーレッグとスケーティングレッグを入れ替えただけになると思うんですよ。
どうかもうちょっと調べてみてください。
私のはフィギュアスケート用語説明にあります。
すべては見てないんですが・・・・
プレジナ君や高橋君、0:58の選手を見て
エッジの開き - -に固定して尚且つアウトに傾けるってのは相当体を倒さないと無理だなってわかりました。

分かってもらえなくてもとりあえず、また今度にします。
ありがとうございます。

訂正追記:
0:58のクローズド判定されてる選手の間違いでした。
 エッジの充分な開き スケーティングレッグの踵にフリーレッグの横に沿うようにしてつく感じ とか これこそクローズだろうって思えるんですよね。
というのも、分析の中にオープンぽいなって感じるものが・・・・
違うかもしれませんけど。
兎に角、陸上でもいいから自分でマネしてやってみてください。 
何か分かることもあるかもしれません。
2013.06.10 18:14 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ghoti says... ""
大さん おはようございます

いくつか調べました。参考まで。
京都大学アイスダンスサークルの説明が丁寧でした。
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Circle/4056/step/step.html
こちらの英文サイトには、オープン/クローズドの名前の由来が書かれてました。
ttp://stason.org/TULARC/sports/recreational-figure-skating/2-10-1-Open-and-closed-mohawks.html#.UbYCAPlM9Bk

いろいろアドバイスありがとうございました。
これをきっかけにさらなる理解を深めたいと思います。

【おまけ】いろんなターンがとてもわかりやすい。実践と違って基本に忠実なので、勉強になります。
【Pre-Juvenile】http://www.youtube.com/watch?v=TUrMsIkTpVI
【Juvenile】http://www.youtube.com/watch?v=LeAXvL7lMec
【inter】http://www.youtube.com/watch?v=T3zHqvElE7I
【Novice】http://www.youtube.com/watch?v=-QrG6KdZ9AE
2013.06.11 07:37 | URL | #/Jidnjo. [edit]
大 says... ""
最後といいながら来ちゃいましたが・・・
リード兄妹の華麗なるダンスのブログのほうがより分かりやすいですかね。
クローズモホーク(ターンの時、フリーフットの土踏まずが 
スケーティングフットのかかとの外側に寄せてターンに入る

スケーティングフットの踵につけるじゃなくて踵の外側に寄せてよりエッジ間を開くようになってると思います。

由来の説明によるとアイスダンスには色々と変化があるみたいですね。

バックインが円の外側にあれば、クローズドモホークと分析しても間違いはないのかもしれないけど、形とか技術の違いは色々あると感じます。

2013.06.11 08:44 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ごんちゃん♪ says... "おはようございます。"
大さんへ
こんにちは

>回転方向に左右なんて言葉どこにあるんだろうか。

2) 完全に体が回転する両方向(左と右)への(ターン、ステップによる)回転。各回転方向とも全体でパターンの少なくとも 1/3 はカバーすること。

ここに書かれています。

1) シークェンス中のターンおよびステップがやや多様(レベル 2)、多様 (レベル 3)、複雑 (レベル 4)である(必須)

少なくとも 5 種類の異なるターンおよび 3 種類の異なるステップが含まれなければならず、これらのターンおよびステップはそれぞれ両方向に少なくとも 1 回ずつは行われなければならな い。“両方向”とは、回転方向のことである。フォア滑走とバック滑走では、方向の変更とはなら ない。

ここには左右とは書かれていません。時計回り・反時計回りとも書かれていません。
両方向とは回転方向の事である、これを読んで、回転方向がターンの入りの方向なのか、ターンのエッジの方向なのか、具体的に書かれていないので、どちらなのか?と疑問に思い質問しただけです。

>勝手にややこしくしないでほしい。
大さんにとってルールはシンプルなのでしょう。
でも私にとってはルールはとても難しく、今回各ターンの進行方向の一覧表を作った時に迷ってしまい、自力で解決出来なかったのでフォーラムで質問したのです。
それは大さんに非難されることでしょうか?

>フィギュア資料室さんは素人
大変失礼ながら、大さんもフィギュア資料室さんも私にとってはネット上のフィギュアスケートにかなり詳しい素人さん、という認識です。
どの情報が今の自分に有益なのか、役立つのかを決めるのは私です。ご了承ください。

2013.06.11 09:05 | URL | #JalddpaA [edit]
大 says... ""
別に訂正すべきところは何もないです。
フォーラムの話の進め方に少し疑問を感じました。
ご迷惑をおかけしました。
2013.06.12 23:14 | URL | #sX7sOmnY [edit]
大 says... ""
おはようございます。
ツイに反論できないんで・・・
今度何かあったら自分のブログ紹介しますよ。
ただ、何も知らない素人ということでただただ応援するだけのブログなんで・・・
どう思われるかは不安です。

曖昧にやってれば、オープンだとは言い切れないです。
ただ、オープン知らないと、全部クローズドって分析するんじゃないんですか。
挙句にクローズドでまじめにやってる選手にエッジが浅いとか・・・
ステップが多すぎて微妙になって認定されないとか。
オープン気味にやってるのとクローズドを意識してやってるのとを比較する。

鑑賞に耐えて評価に堪えない、ジャッジの目は違うところを見てる。
といいながら、レベル4の必須要素すら見てないのに、擁護選手になるとそんなに一度に見れるだろうかというダブスタぶり。
聞いただけといいながら、都合のいいように参考資料もろくに見ないで話を進める。
こういう状態を見て、フォーラム・・・なんだかな~って。

コメント受け付けてくれてありがとうございます。

2013.06.13 09:29 | URL | #sX7sOmnY [edit]
ごんちゃん♪ says... "最後です。"
大さんへ

>今度何かあったら自分のブログ紹介しますよ

少し前の流行り言葉を書きたくなりました。今でしょって(笑)
まあ、気が向いたらお願いします。
大さんの人となりが分かれば、理解や共感出来る部分がもしかしたらあるかもしれませんので。

>聞いただけといいながら、都合のいいように参考資料もろくに見ないで話を進める

これは私の事ですよね。
毎回思うのですが、大さんは

自分vs敵

のような捉え方をしてませんか?
話が全部ごっちゃになってるので混乱します。

それと、人にはそれぞれの価値観がありますので、共感する部分もあれば自分とは違う考え方だなあと思う部分、いろいろあります。

他者の考えを受け入れたりスルーしたり、自分の思いを相手に理解してもらいたい、相手の思いを共有したい、そう思えば相手の言葉に耳を傾け、時に自分の主張をする
そういうものがコミュニケーションだと私は思うのです。

でも大さんからは、大さんの決めつけによる敵認定された私、というのしか伝わってきません。

私は何度も言っているように、ステップを勉強中で、大さんから指摘を受けるまでルールを誤解していたと認めてます。
気がつかせてくれてありがとうとも言ってます。
ヨナさんのステップシークエンスについても、私が勉強しているのは現在はターンだけで、ステップすべてを見分けられるようにならないと判断出来ない、そう思ってます。

削除されたコメントの大さんのコメント
>間違ったことを正しいとした場合の危険性ってのは持つべき

間違いかどうかの判断は私にはまだ無理だと思うけれど、情報の取り扱いは慎重にしたい、そういうスタンスです。

フォーラムで、私の理解力の無さから回転方向をターンの方向で良いですか?とさらに質問しましたが、それにはうるとらにゃんさんが

>【両方向】の回転とは…ターンやステップ動作の回転方向の事で時計回りCW 反時計回りCCWですね。

と訂正してくれてます。

このやり取りのどこが

>フォーラム・・・なんだかな~って

になるのか私には全く理解が出来ません。
またコメントを簡単に削除して無かった事にするのもズルいと思います。


今回、少々感情的にコメントしましたが、これ以上はghotiさんの迷惑になりますので私からは今後はコメントをしませんのでご了承ください。

もし、反論等ございましたら、バルタンさんのところでお待ちしてます。(バルタンさんのブログは主を無視して読者が好き勝手に会話をしても大丈夫なブログです)
宜しくお願いします。

PS
ghotiさん、コメント欄をお借りして申し訳ないです。動画作成、いつもありがとうございます( ^ω^ )
2013.06.13 12:05 | URL | #JalddpaA [edit]
ghoti says... "re:最後です。"
ごんちゃん♪さん おはようございます

これ以上はghotiさんの迷惑になりますので私からは今後はコメントをしませんのでご了承ください。

お気遣いありがとうございます。でも、迷惑じゃないです。ことお伝えします。あと、動画作成の件。好きでやってることとはいえ、喜んでいただけてうれしいです~\(^o^)/
2013.06.13 12:34 | URL | #/Jidnjo. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nahte.blog132.fc2.com/tb.php/91-39acf7c5