After all

ほとんどフィギュアスケート、きまぐれ勉強メモだよ(^_-)-☆ #表示不具合のお知らせ

ステップシークエンスのお勉強(1) 浅田真央2008WCSP バイオリンと管弦楽のためのファンタジア

自分の勉強のためのエントリーです。なので、ステップシークエンスについての説明は一切していません。というか、できるようになったらします(^_^;)それまではページ最下部に挙げたリンクが参考になるかと思います。また、この教材(勉強手段)が、私と同じようにステップシークエンスに興味があって勉強したいという方の参考になれば幸いです。

ステップシークエンスを勉強したいと思ったきっかけは→こちら

ステップシークエンスのお勉強(第一回)は、私の大好きなプログラムの一つでもある「浅田真央07-08SPバイオリンと管弦楽のためのファンタジア」です。映像は2008世界選手権のものを使用しました。

Mao Asada - 2008 Worlds SP (CBC)
http://www.youtube.com/watch?v=uz-AktwtDfs
mao asada 2008 WC SP STEP スロー映像
http://www.youtube.com/watch?v=SI_hCeafsX0

リピートナシ映像(ノーマル)音注意              リピートナシ映像(スロー50%)
   
ポップアップ                          ポップアップ
ポップアップ文字をクリックすると別ウインドウで再生されます(好みの大きさで観たい場合など便利)。操作パネルの説明。左から順に停止(赤)再生(緑)コマ送り(前)コマ送り(次)巻き戻し(最初、最後)

浅田真央07808SPバイオリンと管弦楽のためのファンタジア00 画像クリックで拡大
をガイドにスロー映像を繰り返し観ながら、見取ったステップを暫定的に書き出してみた(随時更新。原型は2010.12のもの。現在、58以降が怪しいw最初から見直しているw) 表記は自己流です。正式な表記法を指南していただけるとありがたいです。(将来、表記を映像に組み込む予定!?)

とりあえずステップシークエンスの読み取り完了したが80%の自信でしかない。というのは、個別のターンやステップは理解しているつもりなのですが、それが連続的に行われた場合には、とくに、チョクトー、ロッカー、ブラケットは、まだ、確信がない。チョクトーはお尻フリフリてな感じでなんとなくわかりますが、足の踏み換えが完全に行われていないように見えるケース(08、51)があるので、微妙。体重移動があればいいのかな!?という具合に、まだまだあいまいな私です。観れば観るほどよく見えるようになるのと思うから、しつこく観ます(笑)。2012.05.11/15:31

01 RBO(SPLIT LOOP JUMP)     
02 LFO
03 RFI(CCW TWIZZLE)
04 RBO(CCW ROCKER)
05 RFO(CW ROCKER)(CW BRACKET)
06 RBO(CCW CHOCTAW)
07 LFI(CW CHOCTAW)
  RBO LFI ← RBOのまま軽くLFIに乗っているいるのはチョクトーとは呼ばないのかも
08 RBO(CCW CHOCTAW)
09 LFI LFI(CW CHOCTAW)
10 R-TOE
11 LBO(RUN)
12 RBI(CW TWIZZLE)
13 RBI
14 LBO(STROKE) 鳥のポーズ  追記
  LBO(CE)       追記
  LBI RFI(STROKE) イナバウワー姿勢 追記
15 RFI(CCW THREE)
16 RBO
17 L-TOE
18 RBO(RUN)
19 LBI(CCW ROCKER)   
20 LFI    鳥のポーズ 追記 
            
21 RFO(CCW MOHAWK)
22 LBO(RUN)
23 RBI(CCW COUNTER)
24 RFI(CCW THREE)
25 LFO(STROKE)
26 LFO(CCW LOOP)
27 LFO(RUN)
28 RFI(CCW TWIZZLE)
29 LFO(STROKE)
30 RFI
31 RFI
32 LFO(CHASSE)
33 RFO(CROSS ROLL)
  RFO LFI(STOP)
       
34 L-TOE
35 L-TOE R-TOE
36 RBO(RUN)
37 LBI
38 RFO(STROKE CW THREE)
39 RBI(CW LOOP)
  L-TOE
40 RBI(CE)
41 RBO(RUN)
42 LBI
43 L R-TOE
44 R L-TOE
45 RBO(RUN)
46 LBI
47 RFI(STROKE CW COUNTER)
48 RBI
49 LFI(STROKE CCW BRACKET)
50 LBO(CW CHOCTAW)
51 RFI(CCW CHOCTAW)
51.1  LBO(CW CHOCTAW)     追記
52 LBO(CW ROCKER)
53 LFO(CCW ROCKER)
54 LBO
55 LBI
56 R-TOE(HOP)
57 R-TOE           

58 LFI(CW CHOCTAW)(CW ROCKER)
  LBI      追記
59 RBO              左足を高く上げる
60 L-TOE
61 R-TOE
62 LBI
63 RFO(CHASSE)(STROKE)
  LFI           追記
  RFO(CHASSE)    追記
64 LFI(CW ROCKER)
65 LBI(CCW MOHAWK)             
66 RFI(CCW CHOCTAWMOHAWK)
67 LBO(RUN)   しゃがみこむ
68 RBI
69 L-TOE
70 R-TOE
71 LBO(RUN)
72 RBI(CW TWIZZLE)
73 LBI(RUN)             

TURN
 THREE*3
 BRACKET*2
 ROCKER*6
 COUNTER*2
 TWIZZLE*4
 LOOP*2

STEP
 MOHAWK*2
 CHOCTAW*4
 TOE STEP*3
 RUNNING STEP*9
 CHASSE*2

参考
「フットワーク」と「ステップシークエンスの性質の変化」-TVでは教えてくれないフィギュアスケート観戦術さん、ありがとう!非常に勉強になります\(^o^)/
長洲未来選手ファンサイト-A Small Fan Page Of Mirai Nagasu (techniquesの項をクリック)thx!
 →ジャンプ、ターン(片足、両足)、スピン、スパイラルなど、アニメ解説が秀逸、基礎固めに最適\(^o^)/
・ターンとジャンプの問題解答 - 資料室ノート。さん、ありがとう!明快です\(^o^)/

おまけ(エントリーとはまったく関係ありません。単に、私がこの曲が好きだからメモしたの)
14 - Interlude Don't Wanna Cry Symphonic Style.mp3



Hosted by kiwi6.com file hosting.
Download mp3 - Free File Hosting.

12 ハートに火をつけて.mp3 video 



Hosted by kiwi6.com file hosting.
Download mp3 - Free File Hosting.

スポンサーサイト

Comment

ろこ.. says... "おおお!"
こんにちは。
ドロップボックス経由の動画を拝見しました!
これなら大きなサイズの動画をコマ送れますね!
素晴らしい!!!
そのうちこのアイディアを私のブログで拝借させて頂くもしれません(≧∀≦)ゞ
2012.05.11 12:06 | URL | #a2Odcf42 [edit]
ghoti says... "Re:おおお!"
ろこさん こんにちは

おお、観れましたか~\(^o^)/
見れる確認が取れてうれしいです~♪

>そのうちこのアイディアを私のブログで拝借させて頂くもしれません(≧∀≦)ゞ
機会がありましたら是非お願いします、私も楽しみにしております。
というか、これで私もステップ解析ヲタの仲間入りができて幸せ~\(^o^)/
2012.05.11 13:28 | URL | #/Jidnjo. [edit]
バルタントモゾウ says... "コマ送り再生"
では、見れないのですか?(ネット向けではなくgothiさん自身の自己解析用として)

私は録画したものを、選手ごとにコマ送り再生でステップを比較して見ていますよ。
無茶くそ時間がかかるけど、ステップの名前は気にしては見ていませんけどね。

気にして見るのは、身体の動きが慣性に何回逆らっているか、とかですけどね。(笑)

右回りの回数と左回りの回数、特にツイズルの回数は得意な方向とそうでない方向とで回数差が出る傾向があるように思えます。

2012.05.11 19:08 | URL | #- [edit]
ghoti says... "Re:コマ送り再生"
バルタンさん

一応、コマ送り再生できるようにしたつもりですが、バルタンさんの環境では、再生できませんか!?困ったな、何が原因なんだろう!?

>では、見れないのですか?(ネット向けではなくgothiさん自身の自己解析用として)

見れますし、見てますよ!(^_-)-☆

私は、ご覧の通り、ステップの勉強中ということで、見る目を鍛えるために、ステップの名称の読み取り作業をやっています(笑)。

バルタンさんのように、採点と結びつくようなレベルで見れるようになるといいな・・・。(^_-)-☆
2012.05.11 19:30 | URL | #/Jidnjo. [edit]
バルタントモゾウ says... "採点と結びつくのか"
どうかはわかりませんよ。
体操的な見方として、本来ならば動きのつながり方をスムーズに見せるのが難しい動きと言うのはどんなスポーツでも同じだと考えています。

例えばサッカーのドリブルのフェイント。左右の切り替えしがスムーズだからこそ、相手がだまされる。

これは普通であれば「こういう動きになるだろう」という相手の読みをだませるほど、身体の制御が優れていると言うことです。

これと同じことがステップに関してもいえると言うことです。

体操でも、同じように「こんな動きからなぜああいうつなぎ方が出来るのか?」と思えるような体捌きと言うものがあります。

そういうものは物理的に考えると、慣性力に逆らって逆方向への動きとなることが多いのです。

そういう加速度から来るGに対抗しながら、それを感じさせない動きと言うのは非常に優れた筋力と柔軟性が無ければ到底なしえないものです。

そういう点をフィギュアのジャッジも見ているのかどうかはわからないのですが、体操的な観点としてそういう動きの連動性を持たせることが難しい動きがどのくらいあるのかというのを個人的な評価の一つの目安にはしています。
2012.05.11 22:59 | URL | #- [edit]
ghoti says... "Re:採点と結びつくのか"
バルタンさん おはようございます

いやいや、興味深い切り口のコメントありがとうございます。勉強になります。

>例えばサッカーのドリブルのフェイント。左右の切り替えしがスムーズだからこそ、相手がだまされる。
>これは普通であれば「こういう動きになるだろう」という相手の読みをだませるほど、身体の制御が優れていると言うことです。


いわゆる切れのある身体動作ということですね!?(私が一番詳しいスポーツ)野球でいえば、切れのある球は、変化を予測できず(というか、予測に反して)、思わず手を出して空振りか当たりそこねになってしまう、のと似ています。

切れ、すなわち、速度の一次微分、G(加速度)のある動き、は観てて気持ちが良いですね。
2012.05.12 15:21 | URL | #/Jidnjo. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://nahte.blog132.fc2.com/tb.php/48-c7be21ff