After all

ほとんどフィギュアスケート、きまぐれ勉強メモだよ(^_-)-☆ #表示不具合のお知らせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NICE2012フィギュアスケート世界選手権女子シングル

(随時更新)
search&link figure skating←絶品 フィギュアスケートのスコアと動画が簡単に見つかります。

リザルト
女子シングル総合結果


写真は2002JGPFのもの(via)。息が長いですね、コストナー選手。本当におめでとう☆□\(^_^ )
2002JGPFコストナー太田由希奈安藤美姫
December 12 - 15, 2002 The Hague, Netherlands Junior Grand Prix Final

(引用元thx!)
Live play-by-play coverage: 2012 World Championships ladies' free skate - National figure skating | Examiner.com

■Carolina Kostner ITA
SP動画TES 30.26, PCS 30.74, SP SCORE 61.00
FS動画TES 63.22, PCS 65.72, FS SCORE 128.94, TOTAL SCORE 189.94
EX動画
プロトコルコストナーFSプロトコル(←画像をクリックで拡大)
プロトコル比較図表ワグナー/コストナー
Kostner captures gold in Nice | Golden Skate
鈴木らベテラン勢が表彰台を独占。世界フィギュア女子、激闘の裏側。(2/3) - Number Web

コストナーはそう言って言葉をきり、目を少しうるませた。
「今までスケートの夢を見ると、大会に遅れてしまうなど悪夢ばかりだった。でもこうしてチャンピオンになれて、それも変わるかも」
 あなたほど才能ある選手が世界の頂点に達するのに予想よりも時間がかかったのはなぜだと思うかと聞かれると、彼女は少女のように小首を傾げて少しだけ考えこう答えた。
才能がある選手は私だけではなく、大勢います。でも私には、きっと今までの時間が必要だったのだと思う

なんだか泣けます。ウルウル

■Alena Leonova RUS
SP動画TES 34.64, PCS 29.97, SP SCORE 64.61
FS動画TES 60.57, PCS 59.10, FS SCORE 119.67, TOTAL SCORE 184.28
EX動画
プロトコルレオノワFSプロトコル(←画像をクリックで拡大)

■Akiko Suzuki JPN
SP動画TES 30.67, PCS 28.71, SP SCORE 59.38
FS動画TES 62.06, PCS 59.24, FS SCORE 121.30, TOTAL SCORE 180.68
EX動画
プロトコル鈴木明子FSプロトコル(←画像をクリックで拡大)
鈴木らベテラン勢が表彰台を独占。世界フィギュア女子、激闘の裏側。(1/3) - Number Web
number567_at_the_front.jpeg (465x640)
from Number567 via eternity

追記2012.05.25/21:40
インタヴュー記事の紹介と解説が素晴らしいです!
・★輝きを増し成長し続けるスケーター★鈴木明子選手 : ★Figure Skating Guideline★
http://openaxel.blog14.fc2.com/blog-entry-202.html追記終了

■Ashley Wagner USA
SP動画TES 28.80, PCS 27.62, SP SCORE 56.42
FS動画TES 62.91, PCS 57.44, FS SCORE 120.35, TOTAL SCORE 176.77
EX動画
プロトコルワグナーFSプロトコル(←画像をクリックで拡大)
プロトコル比較図表ワグナー/鈴木明子

■Kanako Murakami JPN
SP動画TES 34.61, PCS 28.06, SP SCORE 62.67
FS動画TES 55.53, PCS 57.21, FS SCORE 112.74, TOTAL SCORE 175.41
プロトコル村上佳菜子FSプロトコル(←画像をクリックで拡大)

■Mao Asada JPN
SP動画TES 30.89, PCS 29.60, FALL -1.00, SP SCORE 59.49
FS動画TES 45.01, PCS 60.02, FS SCORE 105.03, TOTAL SCORE 164.52
プロトコル浅田真央FSプロトコル(←画像をクリックで拡大)
岩佐徹のOFF-MIKE : 堀アナ&世界選手権2~“ななめ”から眺める~12/04/02

一流になればなるほど 世界的なアスリートたちは“高み”を目指す。浅田も例外ではない。“守りに入って”メダルをとっても嬉しくはないのだ。自分に打ち勝つため、さらなる高みに上るための選択で 悔いはないはず。今回に関しては彼女の選択を支持したい。

同感です。私も支持したい。

伊東秀仁日本スケート連盟フィギュアスケート委員長の話「鈴木は進化していて、すごい。浅田は(トリプルアクセルに)こだわりすぎ。2回転半でも勝てるのに、勝負は勝たなきゃいけない」

って、2回転半で勝っても浅田選手には何の意味もないのに、伊東秀仁委員長は何もわかってない。最悪。

鈴木らベテラン勢が表彰台を独占。世界フィギュア女子、激闘の裏側。(3/3) - Number Web

自分がどうしたいのか、まずしっかり見極めることが大切だと思っています

浅田はすでに世界の頂点に二度達し、経験的にもベテランである。だがその位置に甘んじることなく新しい課題を自分に課し、そのたびに悩み、苦しんできた。このニースでの表彰台に上がったベテランたちが決して諦めはしなかったように、浅田もきっとまた今度も自分の進むべき道を見つけてくるだろう。
御意!ウルウル

世界フィギュア|河合彩オフィシャルブログ「等身大のダイアリー」

今年は表現力もぐっと増したと思います。
浅田選手の振り付けは、ただ滑るだけの部分がとても少なく、
その中でスピードを出し、滑らかに滑ることは
とても難しいのです。
だから、ジャンプのミスをしても6位にとどまれるんでしょうね。

やはり、わかる人はわかるんですね!

孤高の挑戦、浅田真央 | 競技場の片隅から | スポーツナビ+

世界選手権の女子シングルでは、破綻が少ないまとまった演技が評価された印象を持つ。個人的にはその採点基準は正しいと思うと同時に、トリプルアクセルにこだわり続ける浅田の姿勢を美しいと思わずにはいられない。

同感です!

追記2012.04.09/15:05 @sabiemonさん、ありがとう!

思いつくままに綴ってみる Maoさんについての海外記事さん、ありがとう!

All this can be compared with victories of ancient Rome. Those of you who are familiar with history knows, that the Romans almost always lost every first battle. But they are very well learned the lessons, discovered the rivals, worked on improvements and then achieved tremendous victories and conquests in really big and the most significant fights. Victories of various medieval kingdoms look very modest on this background.
これら全ては、古代ローマの勝利になぞらえることができる。
歴史に詳しい人(あなた)は知っているだろう、ローマ人がほとんどいつも毎回最初の戦いでは負けたということを。
しかし彼等はその教訓からよく学び、敵を知り、向上に努めた。そしてその後ですごい勝利を収めた、それも真に大きくそして最も重要な戦いを征したのだ。様々な中世の王国の勝利は、この背景にあっては控えめに見える。


御意!すべてはソチのため、だと(迷いながらではありますが)私もそう思ってました。

浅田真央という道|やっちのブログ 『just like an Amaranth』さん、ありがとう!

真央は単に優勝したいわけではなく、納得のいく勝利が欲しいのだ。ライバルたちに付け入る隙を与えず、他の者に疑いの余地を与えないような。今シーズンの彼女はこのゴールに確実に近付いた。真央は現代の女子スケーティングの全ての複合技術を持っている。その中で唯一不安定なまま残っているのがトリプルアクセルなのだ。しかし進展もある。ニース世界選手権でのFS、彼女のトリプルアクセルは決めることが出来たはずだ。しかし、私の考えでは、少し力み過ぎていたのではないだろうか。それでも無駄なことは何一つとして無い。彼女がミスを全て考慮に入れることは疑いようもなく、トレーニングでそれらに懸命に取り組み、望んでいる通りの結果を成し遂げる可能性は非常に高い。

こういうことは、古代ローマの勝利と比較することが出来る。ローマが最初の頃のあらゆる戦いに大抵負けていたことを、歴史を良く知る人ならば解るはずだ。しかし彼らは敗北から非常に多くを学び、敵を知り、改善に取り組み、最後には本当に大きく最も重要な戦いで驚異的な勝利を手にし征服を達成したのだ。この背景に比べると、中世の様々な王国の勝利は控え目に見えるものだ。

それが浅田真央とその他を区別する全てのもの。彼女は毎年行われる世界選手権の優勝を手放す余裕がある。しかし彼女が勝つ時、その勝利は計り知れないものとなるだろう。



■Kexin Zhang CHN
SP動画TES 32.76, PCS 22.24, SP SCORE 55.00
FS動画TES 58.07, PCS 45.50, FALL -1.00, FS SCORE 102.57, TOTAL SCORE 157.57

■Valentina Marchei ITA
SP動画TES 27.28, PCS 24.86, SP SCORE 52.14
FS動画TES 48.87, PCS 49.09, FS SCORE 97.96, TOTAL SCORE 150.10

関連
http://ethan3.tumblr.com/
(速報)NICE2012フィギュアスケート世界選手権女子シングルSP

スポンサーサイト

Comment

ごんじゃん♪ says... "お久しぶりです。"
mixiから失礼します。
ブログチェックしてるといろいろなところでghotiさんのお名前をみかける事が多くなりました。
ブログを紹介した読者として嬉しい限りです^^

今回の世選、嬉しい事が多かったですね!
特に男子は凄かった。そしてチャンも最後の最後になんであんなところでコケるのか。
2Aじゃなく3Aをコケたとか言ってる人もいるし、いやはや毎度お騒がせマンですよね。
ああもおおおお!!って感じです(笑)
ちなみに私は気がつけばチャンのファンになっていました。
あの滑りを一旦受け入れると、気持ちいい〜という感想しか持てません。
踊りに感激はしないけど、スケートに感動するのですね♪
ただ、羽生選手や浅田選手の演技を見たときみたいに涙はしませんが。
高橋大輔選手は1番好きなスケーターですけど、今回の表彰式のブーイングは悲しい事ですね。

スモールメダル授与式でファンの方からの質問コーナーで司会のかたからチャンにマイクが渡されたのに、チャンチャン個人に質問をする人がいなくて、ちょっと悲しかったです。


浅田選手はフリーでも3Aは飛ぶんだろうなと思ってたら・・・挑戦してきましたね。
その後、特にひきづらずなかったように見えたのですが、2A+3Tが失敗して緊張の糸が途切れたんでしょうか?
その後に崩れてしまった感じがしました。
でも滑りはスピードがあっても滑らかだし、4CCより手先にまで気持ちが入った踊りだったと私は思う。
どういう結果でも、自分で納得しないと次に進めませんよね。
今回は、結果は結果として受け止めて次に向かってまた挑戦して欲しいと思います。
3Aという事じゃなく、ソチへ向けてスケート人生の集大成に挑戦って意味です。
ではでは。




2012.04.04 13:02 | URL | #- [edit]
ごんちゃん♪ says... "もう誤字が多すぎですね、すみません。"
チャンチャンとか、友達か?(笑)
しかも自分の名前まで間違ってる・・・

2012.04.04 13:11 | URL | #- [edit]
ghoti says... "Re:お久しぶりです。"
ごんちゃん♪さん おはようございます。

お久し振りです。

>ブログを紹介した読者として嬉しい限りです^^

その節はありがとうございました。お蔭で世界がまた一つ拡がりました。偶然の連鎖、面白いですね。
最初の偶然は私が最悪のときでした(笑)。でも、少しづつ偶然を重ねてここまでやってきました。
経緯を思い出すと、なんだか感慨深いです(笑)。

さて、

 >今回の世選、嬉しい事が多かったですね!

やー、私自身も含めてこんなに中身の濃い大会はなかったです。
特に男子シングルのハイレベルな戦いに圧倒されました。男子凄い!

>踊りに感激はしないけど、スケートに感動するのですね♪

なるほど。そうですね、私は、
  チャン選手には(上手いから)感心はするけど、感動しない、と一括してしまいましたが、
スピードに乗った深いエッジの滑りは確かに気持ちがいいしそれだけで感動がありますね。

>今回の表彰式のブーイングは悲しい事ですね。

チャン、高橋、羽生、ジュベール…ワールド男子コメント@goldenskate | たらのフィギュアスケート日記
http://taranofsdiary.jugem.jp/?eid=33
---引用開始---
ニースで滑ったことは特別な体験だった、とチャンは言う。
「まずは、最終グループの6分間練習が始まったときのこと。それはもう、今まで味わったことのないものだったよ」彼が言うのは会場の大歓声のことだ。「ほとんどがブライン(・ジュベール)とフローラン(・アモディオ)への歓声だったことはわかっていたよ。でも、観客からあれほどエネルギーをもらったことはなかった。まあ、当然だよね。ニースではフィギュアスケートのイベントはめったに開かれないし、フランス人のファンってすごく忠誠心が強いし。ほんとにすごかったよ。来年のロンドン(カナダワールド)ではもっとすごいだろうし、ソチオリンピックではロシア人の観客でさらにすごいにことになると思う。いい予行演習になったよ」
---引用終了---

ジャッジへのブーイング、加えて、過去ジュベールとの四回転論争のこと
http://www.afpbb.com/article/sports/winter/figure-skating/2585850/3953682
もあったのかもしれませんね。

でもまあ、素人が酷いと思うほど、選手は、気にしてないのかもね。少なくともチャン選手の場合は、もう慣れっこ!?アウェーであれば、当然の反応、と捉えているのがインタビューから伺えます。

浅田選手、
3Aは仕方ないにしても、他のジャンプが崩れてしまったのは意外でした。こんなことはなかったですからね。
おそらく意識下にコントロールできない無意識の働きによるものだと思います。が、実際何が起こっていたのか、
見当がつきません。

 >でも滑りはスピードがあっても滑らかだし、4CCより手先にまで気持ちが入った踊りだったと私は思う。

そう思います。SPは、3A以外は、ぜんぜん問題なく着実にブラッシュアップの跡がみられましたからね。
FSにしたって、ジャンプ以外は、酷くなかったですからね。
ジャンプはちょっとしたタイミングのズレッで、エッというほど崩れてしまう、見本をみた思いがしました。
それだけ微妙なんだなーと、思い知った、今回のFSでした。

まあ、とにかく、今オフに、来季どういう戦略で望むのか、決定が下されると思います。
今大会の結果は、その判断をする上で意味のあることだったと思います。

 >3Aという事じゃなく、ソチへ向けてスケート人生の集大成に挑戦って意味です。

御意!

追伸
コメント欄、右上の[edit]ボタンをクリックすればコメントを修正できますよ。

2012.04.05 03:25 | URL | #/Jidnjo. [edit]
ごんちゃん♪ says... "こんにちは"
またまたお邪魔します。

>お蔭で世界がまた一つ拡がりました。偶然の連鎖、面白いですね。 
最初の偶然は私が最悪のときでした(笑)。でも、少しづつ偶然を重ねてここまでやってきました。 
経緯を思い出すと、なんだか感慨深いです(笑)。

本当ですね〜。
私もあのコミュの騒動の流れでghotiさんの日記にコメントした事がキッカケで、ちょっとだけ気づきがあり、視野が拡がりました。

ghotiさんが紹介されているSakuraさんのブログも読んで勉強をしていますよ♪

片割月さんのコメント欄で知った白猫夜話さんのブログも大変興味深く(こちらでもSakuraさんのTwitterで紹介されてますね)過去ログを貪るように読んでます。そして読み進む内にすっかりファンになりました。

アンコウさんのところもそうですが、共通するのは、選手には愛、フィギュアスケートという採点競技は、その背景も含めて理解(伝える)しようとする努力が感じられます。

そこに集う人々も素敵ですよね。コメント欄がとても読み応えがあり、
そうそう!そうなのよ〜っと共感する事がページページに沢山あります。

選手を盲目的に応援するのでもなく、分析と称して選手や家族を部外者が主観だけで否定・冒涜をしたりもせず、ただただ愛が伝わってくるコメントの数々に心が洗われる思いです。

私は女なので、共感する事が大事なのです(笑)

主さまやコメントされる方々、その文章力も含めて本当に見事で楽しくて楽しくて^^

結果、フィギュアスケートというスポーツがますます好きになりました。


>でもまあ、素人が酷いと思うほど、選手は、気にしてないのかもね。少なくともチャン選手の場合は、もう慣れっこ!?アウェーであれば、当然の反応、と捉えているのがインタビューから伺えます

まあ、上に行けば行くほどバッシングも増えてくるのはどの世界でも一緒で、それも踏まえての世界チャンプですからね。精神力が我々凡人とは違うとは思いますが、それでも人間ですから。

順位に憤った人々がルールに物を申すのは仕方ないにしても、誰に対しても、人格否定発言だけは本当にやめていただきたいものです。
2012.04.08 12:08 | URL | #- [edit]
ghoti says... "Re:こんにちは"
ごんちゃん♪さん

二年前にもコミュで騒動があって、そのとき、ある方から、ブログの方が、私に合ってると、アドバイスを受けていたのですね。
いま、それがようやく実現できました。おかげでコミュで味わったストレスもなく、快適です。捨てる神あれば拾う神ありですね(^_-)-☆

Sakuraさん、アンコウさん、片割月さん、白猫夜話さんのブログは、読み応えがあって、ほんと勉強になります。Twitterもそうですね。

>選手を盲目的に応援するのでもなく、分析と称して選手や家族を部外者が主観だけで否定・冒涜をしたりもせず、ただただ愛が伝わってくるコメントの数々に心が洗われる思いです。

ほんとそう思います。ただ、いまでは、自分と違う考え(有益害毒にかかわらず)の人の意見も、それはそうだなーと、共感・同意は出来ないけれど、理解はできるようになりました。ひとそれぞれ、自分が思いたいように思えばいいじゃないか、他人が他人様に対してとやかくいう義務も権利もないと、そう思うようになりました。というか、自分に有益になるものだけを相手にしていたいですね。人生短いんだし(笑)。

>私は女なので、共感する事が大事なのです(笑)

男だって、共感、大好きですよ!w
2012.04.08 18:27 | URL | #/Jidnjo. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。