After all

ほとんどフィギュアスケート、きまぐれ勉強メモだよ(^_-)-☆ #表示不具合のお知らせ

バックバニー(勝手に命名)あるいは”0回転スプリット”集

これからは、これを集める(予定)w 踏切りのタイミング、踏切り足の振り上げ、両足の開き、上半身の捌き、の按排を堪能することができます😜

バニーホップ(末尾に事例あり)については、「フィギュアスケート初心者向けレッスン企画 第8弾 」が、他の解説も含めて、とても丁寧でよい。

きっかけは、こちら↓


にゃん先生は、”0回転スプリット”と表現してますね。ご参考まで。

(※ゴールドさんのこの事例は、振り上げた足での着氷ではなく反対足の着氷ですが、とりあえず、ま、いっかw)

※無音ループ再生設定ですので、音量、停止/再生ボタンを操作ください。

最初に、気にしたのは、ゴールドさん(動画) →参考 (ハーフジャンプについて)
 「バックバニー(仮称)+クオーターフリップ(ホップ)+スリー+3F」の項

2013全米FS(動画) 


二度目は、太田由希奈さん(動画


三度目は、メドベージェワさん(動画)


微かに、記憶にあった、ジェイソン・ブラウン、みっけ(動画


バニーホップ

スポンサーサイト

ハーフジャンプについて

ハーフジャンプの着氷は、前向き両足着氷、トウで降りて反対足のエッジに乗ります。このとき踏切足と同じ足のトウで降りるか、反対足のトウで降りるか、の二通りがあります。

着氷エッジは、ジャンプの種類を問わず、たいていは、ジャンプの回転方向とエッジの方向が一致していて(ノーマル着氷と仮称)、FI(フォアイン)とその反対足のFO(フォアアウト)の二通りです。

さらに、ジャンプの種類にもよりますが、まれにジャンプの回転方向とは逆のエッジでの着氷もあります(リバース着氷と仮称)。これは、多回転ジャンプと違って、回転の慣性力が小さいので制御が可能なためかと思われます。

ということで、ジャンプの種類別に分類してみました。ジャンプの名前は(私の理解のために付けたもので)テキトウです。公式のものもあれば私の独断もあります。

ハーフフリップ
1)踏切足トウの反対足トウで着氷
1-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン)  足の開き加減と向きに注目。
仮称→単にホップ スプリット/バレエ・ジャンプ  スプリット/ロシアンバレエ・ジャンプ
  

1-2)リバース着氷エッジFO(フォアアウト) 
 

2)踏切足トウと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷エッジFO(フォアアウト) ※クオーターフリップあるいは単にホップ。参考ツイート
 (※;1Loの逆足着氷をハーフループと呼ぶように、ハーフに対してはクオーターと呼ぶ感じでしょうか?)
 

ワンフットアクセル+クオーターフリップ(ホップ)+アクセル ISI課題Freestyle7from参考ツイート
Half_Flip_quarter_Anaheim Ice ISI Freestyle 7 Emily

ワンフットアクセル+クオーターフリップ+ダブルアクセル
 

スプリット+モホーク+クオーターフリップ(ホップ)+スリー+ダブルフリップ 
 

バックバニー(仮称)+クオーターフリップ(ホップ)+スリー+3F


スリー+クオーターフリップ(ホップ)+スリー+3F


2-2)リバース着氷FI(フォアイン) 未確認

ハーフループ(1/2回転)
1)踏切足エッジの反対足トウで着氷
1-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン) フォーリンリーフ(呼称について参照)。
仮称→単にホップ    スプリットフォーリンリーフ(あるいは単にスプリットジャンプ)
   

  

1-2)リバース着氷FO(フォアアウト) ジャンプロッカー/ホップロッカー(←ターンとして見れば)
  

  

2)踏切足エッジと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷FO(フォアアウト)
  

 

2-2)リバース着氷FI(フォアイン) 未確認

ハーフトウループのバリエーションについての考察→ご参考
1)踏切足トウの反対足トウで着氷                     
1-1)ノーマル着氷エッFO(フォアアウト) マズルカ (呼称について参照
 HalfToeLoop_v02_mazurka.gif HalfToeLoop_v06_mazurka_TenleyAlbright.gif



ジャンプシークエンスのつなぎとしてのホップ
  

トウ・ステップ。左トウのポジションはマズルカと同じですが、間合いの違いにより見えが違う。


1-2)リバース着氷エッジFI(フォアイン) 未確認

2)踏切足トウと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン) バレエジャンプ(呼称について参照) 
test  

2-2)リバース着氷エッジFO(フォアアウト)未確認 

ハーフトウループ集 ※再生モードは音無ループ再生です


ジャンプシークエンス集 


●ハーフルッツ
1)踏切足トウの反対足トウで着氷
1-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン)




 踏切トウと着氷トウの間合いがホップというよりトウ・ステップのよう
 

1-2)リバース着氷FO(フォアアウト)


2)踏切足トウと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷FO(フォアアウト) ホップカウンター/ジャンプカウンター(←ターンとして見れば)
 



2-2)リバース着氷エッジFI(フォアイン) 未確認

ハーフルッツ集 ※再生モードは音無ループ再生です


●ハーフトウレスルッツ
1)踏切足エッジの反対足トウで着氷 ジャンプカウンター/ホップカウンター(←ターンとして見れば)
1-1)ノーマル着氷FO(フォアアウト)
 

1-2)リバース着氷FI(フォアイン) 未確認

2)踏切足エッジと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン)


2-2)リバース着氷FO(フォアアウト) 未確認

●ハーフサルコウ
1)踏切足エッジの反対足トウで着氷
1-1)ノーマル着氷エッジFO(フォアアウト)
     

1-2)リバース着氷エッジFI(フォアイン) ジャンプロッカー/ホップロッカー(←ターンとして見れば)
 

2)踏切足エッジと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン)
 

2-2)リバース着氷エッジFO(フォアアウト) 未確認

●ハーフウォーレイ
1)踏切足エッジの反対足トウで着氷
1-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン) ジャンプ/ホップカウンター(←ターンとして見れば参考
 

1-2)リバース着氷エッジFO(フォアアウト) ジャンプ/ホップブラケット(←ターンとして見れば)


2)踏切足エッジと同じ足トウで着氷 未確認

●ハーフトウウォーレイ
1)踏切足トウの反対足トウで着氷                     
1-1)ノーマル着氷エッジFO(フォアアウト) 
ウォーレイ版マズルカ(はフリーレッグをもっと派手に振り上げたバニーホップ着氷のものをいうのかも)
踏切トウと着氷トウの間合いがかろやかなトウ・ステップのよう。


ホップ
 

1-2)リバース着氷エッジFI(フォアイン) 未確認

2)踏切足トウと同じ足トウで着氷
2-1)ノーマル着氷エッジFI(フォアイン)
 

2-2)リバース着氷エッジFO(フォアアウト) 未確認

おまけ 1回転以上の前向き着氷
 

インサイドアクセル+ハーフインサイドアクセル集 ※再生モードは音無ループ再生です

ハーフトゥループのバリエーション

(1)バレエジャンプ(という呼称について参照) 
test元動画元動画                                                            
(2)マズルカ(着氷がバニーホップ) (呼称についてご参考
HalfToeLoop_v05_mazurka_ToddEldredge.gif HalfToeLoop_v02_mazurka.gif HalfToeLoop_v06_mazurka_TenleyAlbright.gif
元動画                                 元動画 
(3)マズルカからの1A
HalfToeLoop_v03_mazurka_1A_JohnCurry_JoJoStarbuck.gif
(4)(4T+3A+)マズルカからの3A 元動画お借りしますm(._.)m
RBO着氷の後、左トウのホップが小さいためマズルカのようにバニーホップ(右足が左足の前に出てシザーズの形を成す)になってないのでマズルカとは呼ばないと今は思う2016/10/4追記)
HalfToeLoop_v04_mazurka_3A_yuzu.gif
(ご参考)
デニス・テン選手は4Tからそのまま(モホークの入り/アウト抜け)3Aを跳んでます。
HalfToeLoop_v07_4T3A.gif


ご参考:バレエジャンプという呼び名について

2017.01.05追記
2016.11.02追記
【関連】
ジャンプ・シークエンスにまつわるエトセトラ
ハーフジャンプにまつわるエトセトラ
表外ジャンプ他