After all

ほとんどフィギュアスケート、きまぐれ勉強メモだよ(^_-)-☆ #表示不具合のお知らせ

【動画】パスカーレ・カメレンゴの華麗なる世界、振り付け一覧表

カメレンゴ(夫妻で仕事をされてるんですね)について調べようと思ったきっかけはこれ↓に泣いたから。
・Nice 2012 ICE DANCE FD - Kaitlyn WEAVER Andrew POJE - Je Suis Malade


コーチ、振り付け
パスカーレ・カメレンゴ インタビュー Absolute S翻訳 2011-11-21|やっちのブログさん、ありがとう!
■Kaitlyn Weaver / Andrew Poje
 SD←動画:Historia de un Amor (Rhumba),Batacuda (Samba)
 FD:Je Suis Malade

その当時、僕らには他のトップチームを抱えていなかったから、多くの時間とエネルギーをウィーバー&ポジェに注ぐことが出来たんだ。


■Nathalie Pechalat / Fabian Bourzat
 SD:"Carnival in Rio" Mas que Nada,Batucada,Real In Rio
 FD:"Mummy and Pharaoh" Passion,In The Garden,Le retour de Punt,Alf Layla Wa Layla

ああ、良い所を指摘してくれたね。そもそも僕は、ある年齢に達した人間がそれ以上向上することが出来ないなんてことは信じてはいないんだ。でも時々、それはスケーターの頭に擦り込まれてしまってる。


みんなでコラボしたよ。ナタリーとファビアンはずっとこのやり方でやって来てるから、僕らもそれにならったんだ。当然僕も振付師だけど、特定の部分で僕よりもずっと専門的な人がいると思うしね。彼らはFDの振付にフランスに行って、ヒップホップスタイルで面白い動きや腕の動き、エレメンンツ間のつなぎなどを振付師と作って来た。


■Madison Hubbell / Zachary Donohue
 SD:Latin medley Mambo,Rhumba,Samba
 FD:I Put a Spell On You by Joe Cocker

ネーベルホルン杯の最終日。フリーダンスは僅か何ヶ月か前にペアを組んだばかりの、アメリカのマディソン・ハベル&ザック・ドナヒューの驚きの優勝によって幕を閉じた。彼らのコーチはパスカーレ・カメレンゴ。

■Danielle OBRIEN/Gregory MERRIMAN
SD Waltz from Cousins by Erich Kuenzel,Quickstep: Dancing Fool by Barry Manilow
FD Boxes,After Car,Trust Me,Golf by Marvin Hamlisch


振り付け
11-12
■Daisuke Takahashi FS:Blues for Klook

でも一番最初にシングルスケーターと本当に大きな関わり合いを持ったのは、高橋大輔が初めてだね。僕が大輔に作ったものを見た後、沢山の人が僕の元にやって来た:ジェレミー・アボット、アリッサ・シズニー、ミハル・ブレジナ、トマシュ・ベルネル・・・全てはそこから始まったんだ。


それはとても嬉しいことだね。特に大輔に関しては。彼は新しいことに挑戦するのが大好きだし、それに新しい人と関わり合いを持つことも大好きだから、ここ何年間かSPの振付師をいつも変えてきていたよね。振付師を沢山変えてきたけど、僕には留まってくれた。僕らは既にオリンピックシーズンの曲についても考えてるんだ。これに関して僕はとても嬉しいし、誇りにも思ってるよ。僕のやること、僕の仕事を彼が気に入ってくれて幸せに思う。


Absolute: あなたが変化できるから、彼はあなたの元に留まるのでは?:異なるアイディアやスタイルを提供するような。インスピレーションはどこから得ているの?

Pasquale: スケーターとしてはタンゴからロック、ジャズまで幅広く沢山のことを学んだんだ。フラメンコやクラシックダンスにも挑戦した。だから、少しずつ色んな事を得られたかな。スタイルを変化させるのは僕にとってそんなに難しいことじゃないんだ。テクノ-モダンなプログラムやクラシック、それとかサウンドトラックなどの解釈的なプログラムなどなど、振付出来るって“感じてる”。


■Michal Březina SP:Japanese Kodo Drums FS:The Untouchables
■Tomáš Verner SP:Carmina Burana
■Alissa Czisny SP:La Vie en roseGPFWC FS:Valse tristeGPFWC

10-11
■Daisuke Takahashi FS:Invierno Porteño
■Akiko Suzuki FS:Fiddler on the Roof (musical)



09-10
■Daisuke Takahashi FS:La Strada ←イタリア版字幕(最新訳) WC優勝の映像です。

Absolute: 大輔の“道”みたいなね。

Pasquale: そうだ。ところで、初め彼は言ったんだよ『出来ないよ。』ってね。それがバカげてるって感じたらしい。だから僕は『君はアーティストだろ。全てをするために、君は完璧じゃなきゃダメなんだ。』って言ったんだ。しかし、それが素晴らしいものだと言う周りの人の反応を得た時、彼は自分自身にそれに挑戦するよう言い聞かせたんだ。簡単なことだよ、彼はトータルパッケージのスケーターだし素晴らしいアーティストでもあるんだから。彼は決して学ぶことを止めないし、学ぶことによってどれ程成長できるのかということで驚きを与えることを止めないんだ。


■Jeremy Abbott FS:Symphony No.3 Organ Symphony

関連
パスカーレ・カメレンゴ インタビュー Absolute S翻訳 2011-11-21|やっちのブログさん、ありがとう!

Absolute: 一緒に働く“理想のスケーター”として、どういった性質を持っている必要があるでしょう?

Pasquale: “理想のスケーター”は先ず第一に良いスケーティングスキルを持っていること。氷の上で一定のレベルに達すると、全てがナチュラルで見栄えがいい---深いエッジ、スピード---足元について気にするのではなく滑ることができなければいけないんだ。そうすることで初めて上体の表現、ライン、動きの美しさ、スケーターの表現などを気にすることが出来るんだよ。更にはアートが大好きで、それを観察し理解しようという姿勢が必要だ。ただ動きを見て『おぉ、綺麗だね。』と言うのではなく、より深くそれに入りこんで『どうしてそれほどまで綺麗なのだろう?多分、○○の方法が取られているからだろうか。』と疑問を持つようでなきゃ。


だから、パーフェクトスケーターとは芸術の知識を持っていて、観察のセンス、そして人として繊細さを持ち合わせていることかな。大輔はこれら全てをバランスよく持っている。ステファン・ランビエールも同じく。僕は彼のことが大好きなんだけど、彼は本物のアーティストで彼自身で独自の世界を作り上げるんだ。とても豊かな感情、それとともに成長したかのような一つ一つの動きを彼は発することが出来て、その時々に何をするべきか、正確に解っているんだよ。それとパトリック・チャンが持つスケーティングスキル・・・彼はアメイジングだね!難しいターンをしながら加速することが出来るなんて。。。一体どうやってるんだ?


Absolute: 是非とも一緒に働いてみたいと思うスケーターはいますか?

Pasquale: 勿論だよ。女子ではカロリナ・コストナー。彼は氷の上でそれは美しく、何をやってもとても上手いんだ。それに創造性の余地もまだ残っている;彼女があまりに素晴らしいせいで限界が感じられないんだよ。そして浅田真央もとても好きだ。彼女は偉大になれると思うが、少しばかり彼女はまだ潜在的なものを出し切れていないと思う。男子では・・・難しいけど、羽生結弦はとても好きだね。彼はいつも何かを感じさせる:素晴らしいスケーターで柔軟性があり、そして形作られるにはまだ十分に若い。でもスケーターを指名するようなことはしたくないんだ。現実にならなくなってしまうから。


Absolute: なぜ現実にならないのでしょう?

Pasquale: いいや、指名なんて・・・僕のスタイルじゃないから。

Absolute: シングルスケーターの名前しかあげなかったのが興味深いですね。確かに今現在、あなたはシングルスケーターへの振付で良く知られていますが。

Pasquale: 一定レベルのシングルスケーターとより一緒に仕事するようにはなったね。僕がずっと取り組んでいるアイスダンスに関しては、ここまでトップスケーターとして成功することは無かったかな。今のところケイトリンとアンドルーだけだね。それが僕がアイスダンスの振付師として認知度が低い理由じゃないかな。でも僕はイザベルとオリヴィエ(
参照1参照2)の1999年から2006年までの間のプログラムには基本的に振付師として関わっているんだけどね。

Absolute: 彼らのマスクを使ったプログラム“Carnival in Venice”はあなたの振付?

Pasquale: そうだよ。美しいプログラムで、それを作った時、インスピレーションのとても特別な瞬間があったんだ。イザベルとオリヴィエは当時僕が住んでいたデラウェアにやってきて、このプログラムに取り組んだんだ。


シーズン序盤には決して簡単にはいかないことなんだ。スケーターはエレメンツをこなすことに集中する必要がある。でもシーズンが進み、彼らが何を行っているのか考える必要が無いほどプログラムをこなして初めて、振付に入って行けるんだよ。磨きをかけたり何かを追加したり、改善したりするために、僕は主要な大会の前にはスケーターたちに会うようにしている。そして彼らと会った時たいてい僕は『この動きはどこに消えてしまったかな?このステップはどこに行っちゃったんだ?どうしてやらない?』と聞くことになる。すると彼らは『だって、解るだろ、余裕が無いんだ・・・』と答えるよ。『でもあの動きは君にとって何か意味は無かったか?ただ腕を上げる。それだけのことだったのか?』ということになるんだよ。
たいてい僕たちは良い仕事をしてきたと言える---シーズンの終わりにはね。


■Carnival in Venice

・動画Isabelle Delobel & Olivier Schoenfelder 2006 Euros FD - Flight of the Dove / Carnival in Venice
USATODAY.com - Belbin, Agosto win Skate America ice dance via Isabelle Delobel & Olivier Schoenfelder

The French team's routine was highly original and entertaining. Skating to music specifically composed for the program, Delobel and Schoenfelder portray a couple wearing different masks at the Venice Carnivale. At one point, he completely covers her face with his gloved hands, forming a specific mask. Later on, she covers her face with her own gloved hands to form a different mask.


2012年4月6日(金)五輪中間年に見るフィギュアスケートの勢力図-ソチに向けた世界各チームの戦略とは野口美恵
スポーツナビ

高橋の振付師であるパスカーレ・カメレンゴは「ユヅほ どに観客を取り込める才能がある選手なんていない」と絶賛。


eternity - 華やかな裏方 振付師たちの功績と可能性:城田憲子「フィギュアの世界」:コラム:スポーツ報知
【フィギュアスケート】パスカーレ・カメレンゴ氏の振付け集 - 犬のブログ - 楽天ブログさん、ありがとう!
カメレンゴと交渉中 | ジェーニャとゆんさん、ありがとう!
2010/11シーズン カメレンゴさん一覧 - フィギュアスケートのアレコレさん、ありがとう!

追記2012.04.23/07:37
Gracieにはまる(≧∀≦)ゞ - ろこの偏愛日誌 -さん、ありがとう!
グレイシー・ゴールドにも絡んでるのですね。

スポンサーサイト